ロンドンから気軽に行けるラベンダーフィールド

2

Uk☆エコ・ガーデニング格闘記


なんだか夏っぽくない天気が続く中、先日サリー州のBansteadにあるラベンダー畑、Mayfield Lavender Fieldに行ってきました。

IMG_2163_convert_20150727232741ラベンダーフィールドの中を走り回る女の子。絵になる~!

一面に広がるイングリッシュラベンダーLavandula angustifolia(実際は元々イギリスに自生したものではないそうです)。25エーカーもあるそうです。天気が悪いのが残念!ロンドン中心部から15マイルほどの距離にこんなラベンダーフィールドがあるんですねぇ。

IMG_2080_convert_20150727233514地平線までラベンダー

こちらでメインに育てられているラベンダーは、Lavandula angustifolia ‘Folgate’(高さ約60センチ)、Lavandula x intermedia ‘Grosso’(高さ約90センチ)、Lavandula angustifolia ‘Maillette’(高さ約60センチ)の3種だそう。どれも香りが特に強い品種だそうですが、中でも’Maillette’はオイルに利用されるため世界中で広く栽培されてるそうです。

IMG_2095_convert_20150727233542Lavandula angustifolia ‘Folgate’

中にはピンクのラベンダーも混じってました。こちらの売店に販売されていたピンクのラベンダーと同じ品種かなと。うちにも白、ピンク、水色など紫以外のラベンダーを育てているのですが、ドライフラワーにした時に一番きれいなのはやっぱり紫ですねぇ。

IMG_2153_convert_20150727232907おそらくLavandula angustifolia ‘Rosea’

バンブルビーをはじめ、いろんな種類の蜂がたくさん飛び回ってました。地面をうろちょろしている蜂もいて、中には踏み潰されてしまったかわいそうな蜂も・・・。ラベンダーフィールドの中は自由に歩き回れるのですが、足元に気をつけて歩いてあげないといけませんね。

IMG_2083_convert_20150727233145蜂がいーっぱい

車で来ている家族連れがたくさんいて、駐車場には朝からずらーっと車が並んでいました。バスで来る学生さんたちもたくさんいて、とても人気があるようです。なぜか中国人の旅行者や学生さんがすごくたくさんいらっしゃって驚きました。

IMG_2168_convert_20150727232704青空だったらもっと素敵かな

ちなみに大人は一人1ポンドの入場料が必要ですが、併設のショップで一定額以上買い物をすると返金されるそうです。スペースを借りてパーティなどをすることもできるみたい。

IMG_2158_convert_20150727232809ふんわりとイングリッシュラベンダーの香りが漂います

こちらは9月中ごろまでオープンしてるそうですが、満開のきれいなラベンダーを見るなら早めのほうがいいかもしれませんね。刈り取りはフィールドの後ろの端のほうからやっているようで、写真を撮るには特に差し支えなかったです。ラベンダーフィールドの写真を取りたい方にもおすすめです。

IMG_2072_convert_20150727233437手際よく刈り取られるラベンダー

刈り取られたラベンダーは併設のショップで一束4ポンド、3束で10ポンドで販売されていました。他にもラベンダーのコスメやキャンドルなどいろんなグッズ、鉢植えのラベンダー、ホームメイドのおいしそうなビスケットやスコーンなど魅力的な商品がたくさん♪お買い物もたのしくできそうです。

IMG_2169_convert_20150727232634刈り取られたばかりのラベンダー

ラベンダーフィールドを見渡せるカフェもあったのですが、人が多くて席がなかったので、ラベンダースコーン(一つ2ポンド)をテイクアウェイして、自宅に戻ってからゆっくりお茶とともに頂きました。カフェの席が空いてたらラベンダーを眺めながらお茶したかったな~。スコーンはほんのりラベンダーの香りがしておいしかったです。クスリっぽい感じの微妙な味だったどうしようと心配してたのですが、ラベンダーの花のブレンド具合が絶妙でくせになりそうな味、生地も少しもちもち感があってものすごく好みのスコーンでした。近くに行く機会があったらスコーンを買いに寄りたいくらい。

IMG_2192_convert_20150727232606クロテッドクリームとブラックカラントのジャムを添えて

夏の間だけの期間限定ですが、近くに行く機会があったらぜひ!ラベンダー好きの方にはおすすめです。

ガーデン名 Mayfield Lavender Field
最寄り駅 Oaks Park(バスストップ)
住所 Croydon Lane, Banstead, SM7 3BE
電話番号 07503 877707
営業時間 5月30日から9月中ごろまで毎日 9.00am – 6pm
URL http://www.mayfieldlavender.com/

★情報は2015年7月時点のものです。事前に必ず公式サイトで詳細を確認してからお出かけ下さい。

 

Share.

About Author

ちょしっち

在英15年目に突入、ロンドン郊外の自宅の庭で節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに奮闘、花や木、ハーブ、野菜や果樹などいろいろ挑戦中。ロビンなどの小鳥に癒されつつも、庭を荒らす狐やリスに頭を悩ます日々。フラワーショーやガーデン巡り、ガーデンセンターでの底値チェックに余念がない、植物オタク。庭と旅とお笑いをこよなく愛し中年生活を満喫中。ブログ「イギリスの片隅で庭仕事」http://gardenuk.blog.fc2.com/もよろしくお願いします!

2件のコメント

  1. ちょしっち
    ちょしっち on

    そうなんですよ、意外に近いんです。昔バス停でぼーっと停留所の名前を見てたときに偶然見つけたというか、勘違いから見付けて、ラベンダーの季節になったら行こうと思いつつずっと忘れてたんですけどね!
    なぽりんさんの娘ちゃん、似てるんですねぇ。すごくかわいい子で、お姉ちゃんと走り回ってました。かわいい子供って最高の被写体なんですよね。つい撮りたくなってしまいます^^

  2. 江國 まゆ

    わーーー! 素敵!!! ロンドンからすぐ行けるこんなところにこんな場所があったとは・・・写真から香りが漂ってきそう♪ ラベンダー入りのスコーンもおいしそう〜♡
    ちなみに最初の写真に写っている女の子が「英国リアル給食アワー」のなぽりんさんの娘ちゃんに似ていてびっくり ^^

コメントを残す