チューリップがいっぱいPashley Manor Gardens

0

Uk☆エコ・ガーデニング格闘記

先週あたりから春の陽気を通り越してなんだか夏到来?なんて気になるお天気が続いてますね!急に暑くなったので、日向でのんびりしていた鉢植えが暑さでからっからになってぐったりしてます。水遣りが面倒な季節にいきなりなってしまいました。開花が遅れていたうちの庭の桜はやっと咲いたかと思ったら連日の暑さで早くも色あせて散り始めています。せっかく咲いたのに楽しむ余裕もなく・・・。チューリップも一気に開花したかと思ったら、早くも散りそうなくらいにぱっか~んと満開です。チューリップと言えば、とても印象に残っている庭があるのですが、今回はそのお庭の写真をご紹介しますね。(去年訪問したので1年前の写真になります)

2014Pashley_3色とりどりのチューリップ

毎年チューリップフェスティバルを行っているPashley Manor Gardens。ケントとサセックス州の間にあるロマンチックなお庭です。チューダー・ジョージアン様式のお屋敷には今もオーナーご家族がお住まいになっているプライベート・ガーデンですが、毎年春から秋にかけてお庭が一般公開されています。まず最初に向かったホット・ガーデンには赤やオレンジなど暖色系を中心としたチューリップの群生が見事に開花していました。

2014Pashley_4印象的な銅像があちこちに置かれていました

一番素敵だったのが壁に囲まれたローズガーデン内のチューリップ。もちろんバラの開花はまだ先でしたが、ピンクのかわいいチューリップと同系色のサキシフラガやワスレナグザがバラの前面にびっしり植栽されていてほんとに素敵でした。写真にうまく写っていないのが残念なんですが、もっともっと素敵だったんですよ。

2014Pashley_7ピンクで統一されてロマンチック!

お屋敷周りは白いチューリップとお花でいっぱいのホワイト・ガーデン。同じ白でも複数の異なるチューリップが植えられていました。お屋敷の中からの眺めも素晴らしいんでしょうね~。クライミング・プラントも白い花が咲くものが植えられていました。お屋敷の別の面には大きく育った藤が誘引されていて満開のお花が見事でしたよ^^

2014Pashley_6こんなお屋敷に住んでるなんてすごいですね!

100種類以上30000本のチューリップを見た後はお屋敷周りを散策してみました。オールド・モートやプールもあって、カモなどの水鳥がのんびりくつろいでました。コガモもいてかわいかったですよ。コガモの後をこっそりつけていくかわいい男の子も♪小さな池がいくつもありました。

2014Pashley_2

ブルーベル・ウォークもあってイングリッシュ・ブルーベルがたくさん咲いていました。ブルーベルの間にキジっぽい鳥を発見!なんか得した気分です。庭を訪れてる人たちは海外から来てる方も多いようでけっこう混んでいました。先日テレビで取り上げられていたし、雑誌などでもよく見かけますし、今年はいつも以上に混んだようです。

2014Pashley_5オレンジ色のロドデンドロンが気になりました

カフェでとったランチはヘルシーでお味もなかなかよかったです。素敵なお庭を眺めながら食べるランチは格別ですよね。今年のチューリップフェスティバルは終わりましたが、まだまだたくさんチューリップが咲いているそうです。フェスティバル期間中は混むので、少しずらしてフェスティバル後に行くのもいいかもしれませんね。バラやダリアの時期も良いそうですよ。機会があればぜひ行ってみてくださいね!

2014Pashley_1

ガーデン名 Pashley Manor Gardens
住所 Ticehurst Near Wadhurst East Sussex TN5 7HE
電話番号 01580 200888
営業時間 詳細はこちら
URL http://www.pashleymanorgardens.com/

★情報は2016年5月時点のものです。事前に必ず公式サイトで詳細を確認してからお出かけ下さい。

Share.

About Author

ちょしっち

在英13年目に突入、ロンドン郊外の自宅の庭で節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに奮闘、花や木、ハーブ、野菜や果樹などいろいろ挑戦中。ロビンなどの小鳥に癒されつつも、庭を荒らす狐やリスに頭を悩ます日々。フラワーショーやガーデン巡り、ガーデンセンターでの底値チェックに余念がない、植物オタク。庭と旅とお笑いをこよなく愛し中年生活を満喫中。ブログ「イギリスの片隅で庭仕事」http://gardenuk.blog.fc2.com/もよろしくお願いします!

コメントを残す