Fenton House ロンドンから気軽に行ける素敵ガーデン⑦

0

Uk☆エコ・ガーデニング格闘記


なんだか夏が終わっちゃったような、少し肌寒いくらいの雨の日が続きますね~。たまの晴れ間が非常に貴重に思えてきます。もう8月に入りましたし、あっという間に秋になってしまいそうです。今のうちに短い夏を楽しまねば!ということで、今日は気が向いたときにふらっと気軽に行けるロンドン内にある素敵なガーデン、フェントン・ハウスをご紹介します。なんといっても最寄り駅がハムステッドなので地下鉄やバスなどで簡単にアクセスできるのが嬉しい!ガーデンに行くついでにハムステッドでお買い物やお茶なんかするのもいいですしね。ハムステッドの駅から徒歩ですぐ、ナショナル・トラストのプロパティです。6月はローズガーデンのバラが満開、自分の背丈よりも大きなエキウムをたくさん見ることができました。

FentonHouse2017_1

ガーデンを囲むレンガの壁にはバラなどが誘引されていて壁一面にお花が。フォーマル・ローンのサマーボーダー、6月は淡いブルーやピンクのお花であふれていましたが、きっと今頃は赤や黄色の強い色合いのホットカラーのお花が咲いていることでしょう。これから秋の終わりごろまではグラスやダリアが楽しめる時期ですね。この日はきれいに整備された芝生の上でのんびり過ごす子供連れの家族もいらっしゃいました。お屋敷の中の見学もおすすめです。古い鍵盤楽器のコレクションが素晴らしく、演奏も行われてるそう。前回来た時にスタッフの方に「弾きたい?」と聞かれたので、演奏させてもらえる楽器もあるのかな?楽器以外にも刺繍や絵画を見るのも楽しいし、ポーセンリンのコレクションも充実しています。バルコニーからのロンドンの眺めも素晴らしいのでお天気が良ければぜひそちらもチェックしてみてください。

FentonHouse2017_2

300年の歴史を誇る果樹園とキッチン・ガーデン、カットフラワー・ボーダーも素敵なんです。こちらのお庭を訪れたのは久しぶりだったのですが、キッチン・ガーデンは前回来た時と大きく変わっていました。きれいに整備され、ベンチやオーナメンタルな植物が植えられたコンテナが置かれているスペースができていました。野菜や果物とケイトウなどのお花がきれいに植えられていました。果樹園の中のグラス(写真左下)は7月後半ごろにカットするそうなので、今頃はもうきれいに芝刈りされているかもしれません。果樹園には32種のリンゴと洋ナシの木が植えられているそうです。小さなお庭ですがいつ行ってもきれいに整備されていてとっても素敵なガーデンです。ハムステッドに行く際はぜひお立ち寄りください!

FentonHouse2017_3

ガーデン名 Fenton House
最寄り駅 Hampstead
住所 Hampstead Grove, Hampstead, London, NW3 6SP
電話番号 +442074353471
営業時間 詳細はこちら
URL https://www.nationaltrust.org.uk/fenton-house-and-garden

★情報は2017年8月時点のものです。事前に必ず公式サイトで詳細を確認してからお出かけ下さい。

Share.

About Author

ちょしっち

在英15年目に突入、ロンドン郊外の自宅の庭で節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに奮闘、花や木、ハーブ、野菜や果樹などいろいろ挑戦中。ロビンなどの小鳥に癒されつつも、庭を荒らす狐やリスに頭を悩ます日々。フラワーショーやガーデン巡り、ガーデンセンターでの底値チェックに余念がない、植物オタク。庭と旅とお笑いをこよなく愛し中年生活を満喫中。ブログ「イギリスの片隅で庭仕事」http://gardenuk.blog.fc2.com/もよろしくお願いします!

コメントを残す