キッチンガーデンの冬支度

0

Uk☆エコ・ガーデニング格闘記


あっという間に11月も後半に突入!このところテニス観戦に熱中、ATPツアーファイナルズの錦織選手の応援に行っている間にすっかり寒くなってしまいました。しばしお休みしていた庭仕事を今週から再開。まずはキッチンガーデンの冬支度をしました。

IMG_1571_convert_20141121055120そろそろ今年の花が終わりそうなバラ

寒くなってきたので使わなくなった古いスノーブーツを引っ張り出してきました。冬の庭仕事は土が冷たく足が冷えます!

IMG_1746_convert_20141108074044

イチゴのランナーがあちこちに伸びて根を出して子株がたくさんできていました。いくつか畑やプランターに植え付け、残った小さい株はポットに鉢上げ、定植するスペースができるまでは鉢で管理することにしました。畑に防寒のためファームヤード・マニュア(家畜ふんの堆肥)とナメクジよけの卵の殻をまきました。

IMG_0654_convert_20141120030317買わなくてもどんどん増えるイチゴの苗

ストロベリーポットの土を取替え、今年の株は処分して新しい苗を植えることにしました。同じ苗をずっと育てていると実が減ったり小さくなるそうです。土を掘っていたら、リスが埋めた木の実が出てきました。庭のあちことからこの木の実が出てきます。リスは埋めたところを覚えてないらしく、いつも庭中穴だらけです。

IMG_1813_convert_20141108080821リスが一生懸命埋めたのかと考えるとかわいいですね

イチゴは寒さに強いですが、冬の寒い時期はわら等で覆ってあげるとダメージが少なく、春からの生育が早いと思います。ランナーから子株を取るときは、ランナーから一番最初にできる株は親株の病気をもらってる場合があるので、2株目以降を使うとより良いようです。私はけっこう適当にやってます。

IMG_1814_convert_20141108080838後日この鉢はリスの掘られてイチゴの苗が抜かれてました(涙)

今年2回目のジャガイモの収穫。長雨にやられて立ち枯れ病のようになってしまい、葉が枯れてジャガイモの大きく育ちませんでした。いつも1回目の収穫では問題はないのですが、秋に収穫するものはどうしても雨にあたるため毎年同じ問題にやられてます。長雨の時期までにしっかり大きく育てておかないとだめですね~。来年は気をつけよう。

IMG_1787_convert_20141108075844ベイビーポテトもびっくりのサイズ

一方、掘るのが面倒で放置していたミニ・ゴボウはかなり立派なサイズに育ってました。収穫時期を大幅に過ぎるとゴボウにすが入っておいしくないのですが、一応おいしくいただけました。まだ残っているのですが、おいしく食べれるうちに収穫しないとなぁ。掘るのも下処理も土だらけになるのでつい面倒で・・・。でもこちらではなかなか新鮮なゴボウは手に入らなかったり、あっても高いので重宝してます。

IMG_1784_convert_20141108075822掘ってると木の根なのかゴボウなのかわからなくなってきます

ソラマメとえんどう豆の苗を定植。ソラマメはアブラムシが媒介する病気、えんどう豆は蛾の幼虫に困っています。農薬や殺虫剤を使いたくないので、害虫が来る前に収穫したい。早めに収穫できるよう、秋に種蒔をして苗を育てて定植してます。連作障害を避けるため毎年植える場所を変えたり、コンパニオンプランツを混植したり、適当ですがいろいろ試してます。効果のほどはいまいちわからないのですが・・・。

IMG_0641_convert_20141120025953冬の間は小さい苗ですが春になると一気に育ちます

いつもの猫がやってきて、のんびり庭を徘徊。最後に芝生用のローラーの木製のもち手部分で爪とぎをしてました!重すぎて一度も使ってないローラーですが、そんなところで役立っているとは!

IMG_0688_convert_20141121030028こちらを横目で見ながらのんびり爪とぎ

寒くなってもまだ大丈夫なサラダ向けの野菜、クレスとルッコラ。簡単に育つし、ほとんど害虫も付かないので楽チンです。グリーンハウスがあればさらに生育は早いし冬の間中も収穫できるのですが、うちにはグリーンハウスがないので後しばらくの間は外で育てます。ニラは花が咲いて種がついてしまって少し硬くなっていましたが、油で炒めれば硬さもさほど気にならずおいしくいただけました!

IMG_0635_convert_20141121030701虫があまりつかない野菜は無農薬栽培に最適

ニラの花を刈って、逆さにつるして乾かしていたのですが、十分に乾いたので種を収穫しました。秋から冬にかけては種の収穫が忙しくなる時期でもありますね。これでまた来年もおいしいニラが楽しめるかな。

IMG_0639_convert_20141120025848庭仕事をするようになってより季節を身近に感じるようになりました。毎年同じことの繰り返しですが、徐々にコツがつかめてくるのかな?お花の冬支度もあるので、秋の終わりはいつも大忙しです!

Share.

About Author

ちょしっち

在英16年、ロンドン郊外の自宅の庭で節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに奮闘、花や木、ハーブ、野菜や果樹などいろいろ挑戦中。ロビンなどの小鳥に癒されつつも、庭を荒らす狐やリスに頭を悩ます日々。フラワーショーやガーデン巡り、ガーデンセンターでの底値チェックに余念がない、植物オタク。庭と旅とお笑いをこよなく愛し中年生活を満喫中。ブログ「イギリスの片隅で庭仕事」http://gardenuk.blog.fc2.com/もよろしくお願いします!

Leave A Reply