こたえはシンプル。私の笑顔、あなたの笑顔が地球を救う!

0


こんにちは、はじめまして。
自然派薬剤師でクリニカルアロマセラピストのOrumiです。

イギリスLondonから「自分にとっていいことは、地球にとってもいい」をテーマに、生活、健康、自然療法、アロマ、フード、クラフトなどを通じて、『あなたが笑顔になれる暮らし』をご提案しています。

この私の活動が、地球を愛する「あぷそる〜とロンドン」のまゆ編集長の目に止まり、「ぜひ!もっと皆さんに知っていただきましょう!!」とお声掛けいただきました。まゆさん、ありがとうございます!

*タイトル  \あなたがヒーロー/  に込めた想い*

自分らしく生きること
地球を救うこと

それが同じと気付いたから 私は動き出す。

目に見えてる問題じゃなくて
先ずは地球を汚している不自然なものを 自然なものへ変えていく

大それた野望でなんでもなくて
ひとり一人ができること。

家の中の不自然が そこに住む人の 生きものたちの健康に
知らず知らず 影響を及ぼしている。

私の中の不自然なおもいが 私の心や魂の輝きを
知らず知らず 失わせている。

めぐりが不自然なこと 不自然なめぐりを作っていること
実はあなたが作っていることに 氣付いて欲しい。

地球のいろんなめぐりも自然に反してきている。
そうなったのは 人間のせい。

コロナはそんな人間社会に向けて放たれた
自然界からの浄化エネルギー。
自然が 自然を守るための 必要な出来事。

どうするか? 何ができるか?

それには、“あるがまま ありのまま を受け入れること“
そのものの(自)しかる(然)べき姿

それが自然。

『今の自分にできることをしていけばいい』
だから \あなたがヒーロー/

もうこれ以上 新しいものを作り出さなくていい
限りある資源を 守っていかない限り
使い捨てばかりでは もう立ち行かない。

地球も、そしてあなた自身も。

ーーーーーーーーーー

*今回のロックダウンがもたらした、自然界への影響*

人間の社会生活が一時的にストップしたことで、各都市の大気汚染が劇的に改善された、というニュースが流れました。直接肌で感じた方、体調が良くなった方もいらしたかもしれません。私はロンドンの街中に住んでいますが、空気は確実にきれいになったのを感じるし、鳥のさえずりが以前よりずっと賑やか。警戒心を緩めて、私たちに近づいてきてくれているのに、気づきませんか?

もちろん経済的なダメージははかり知れないです。新コロナウイルスがきっかけで命を落とした方も、大勢いらっしゃいます。そのことで、今も辛い思いをされている方も・・・。

それを分かったうえで言いたいのです。人間にとっても、自然界にとっても良い状態を保つには、両方のバランスがうまく取れていることが絶対条件だと。人がついていけないスピードで物事が進んでいく世の中、というのが人間にとっては不自然な社会ですよね。

ロックダウン中の暮らしに心地よさを感じた方々は、きっと自分のペースで過ごすことができたからではないのでしょうか?

また以前のような、自然を無視した大量生産、大量廃棄、利便性を追求する社会に戻ってしまうと、恐らくまた人間にとって不都合な事態が起こりかねません。

また同じことの繰り返し。

何度も同じようなことをして その都度、叱られている。

私は、地球という おおらかで いつも優しいお母さんに

もういい加減にしなさい、って叱られている氣がしてならないのです。

ーーーーーーーーーー

*地球にとって、生きものは全て「平等」*

人間、動物、植物、微生物に至るまで、それぞれが作り出したモノ、排出したモノを糧とする生き物がいる。これらがうまく循環することで保たれている美しい星、地球。

どうしてここまで自然を破壊し、海の水を汚し、長い間保たれていた自然の調和と循環を壊すことが平気になってしまったんでしょう。

もしかしたら 知らず知らず だから?

「自分一人が何か変えても、どうにかできるもんじゃないし」そんな風潮もあります。

先ずは鏡をのぞいてみて。そこに笑顔はありますか? 笑顔になれる、自分のためにいいこと、心地いいことをする、当たり前の自然なリズムで過ごす。

それが巡り巡って、地球のためになると思ったら、何かできそうじゃないですか?

だから \あなたがヒーロー/

“誰か“のためじゃなく、たとえそれが家族のため、だとしても、あなたは、あなたが笑顔になれるように、自分のために生きること、幸せになること。

それがこの地球や未来の子ども達のためになるとしたら、
今、あなたがしたいこと、ワクワクすることは何ですか?

ヒントになりそうなことを、日々の生活の中から切り取ってお伝えしていきます。一つでも 二つでも あなたの心に響いたら嬉しいです。

2015年にイギリスへ来てから、自然をテーマにワクワクすることばかり追求してきたOrumiの氣づきは、意外とすごいですよ(笑)

これからとっても楽しい提案をしていきますので、お楽しみに!

Orumi

Share.

About Author

Orumi

自然派薬剤師・アロマセラピスト。新宿区出身。国立病院、調剤薬局で薬剤師として勤務。2015年夫の転勤で来英。様々な自然療法との出逢いを通じて、カラダの不具合に対して薬を使わない選択肢があることを知る。2016年アロマセラピーを学び始める。国際資格IFPA取得後、2017年春、自宅にアロマセラピーサロン「GRATIA HERBA(グラティエールバ)」(ラテン語で“植物の恩恵“)を開設。クライアントさんと接する中で、改めて食事の大切さを痛感。自然栄養療法士一美キンロス女史に師事、食プロコース履修。2019年から母校でアロマの講師を務める。2020年クエン酸と重曹を使ったナチュラルでシンプルなおそうじで海洋汚染を改善していく運動をメインに、“自分と地球に優しい暮らし方“を提案している。FBグループ「自然派おそうじサークル☆キッチンから地球を救う」主宰。好きな言葉:『日日是好日』 ”Right time, Right place” 。得意なこと:ワクワクすることをやること。インスタグラム:rumitan525402 / savetheearth.from.mykitchen / gratiaherba

ウェブサイト

Leave A Reply