見えないパワーってスゴい

0

前回は大村浩子さんが創始したメディカルレイキについてざっとお話しました。メディカルレイキは、言わば「宇宙エネルギーを利用した究極のエコ医療」なのだと。

こういった目に見えないものに対して抵抗を感じていらっしゃる方もいると思うんですけど、私たちの周りにある電流や光、熱、電磁波など、すべて目に見えないですがエネルギーに変換して利用してますよね。テレビやラジオも「電波」という目に見えない周波数を利用しています。目に見えないから存在しないということは、どうも言えなさそうです。

あなたのすぐそばに、とても怒っている人がいるとします。言葉も発しなければ、表情も冷静です。ボディランゲージもいたってふつう。でも、あなたにはその人が怒っていることが分かります。なぜかって、その人から出ている「怒っているオーラ」を、あなたが感知しているからw

そんなふうに、私たちは日常的に目に見えないエネルギーを使い、目に見えない感情を察知し、目に見えない空気を吸って生きています。実際、私たちの身体も電子や原子といったほとんど目に見えないもので構成されているんですけれどね。

これから科学がもっと進んでいけば、宇宙や人体の知られていない部分がもっと明かされていくでしょう。それまで「オカルト」(秘されたもの)であったことが、「最新科学」と言われるようになります。ずっと人類が繰り返してきた道のりです。

ところで、大村浩子さんも、このメディカルレイキを「秘された」ままにしておくのはもったいないと考えて、ちょいと現代科学でできる範囲で測ってみようと考えた一人です。

様々な偶然が重なって(←これを「必然」と呼ぶのですが)、富山大学医学部先生方の研究に協力することになり、ここでメディカルレイキがどのように実際に人体に影響を与えるのかなどのデータをとってエビデンスを導いたことで、メディカルレイキが正式に誕生したそうです。

さてさて、ではどうすればメディカルレイキを使えるようになるのか。知りたいですよね♪ これはレイキ・エネルギーがよく通るように、まず回路を開く必要があります。レイキをご存知の方は、アチューンメントという言葉を聞いたことがあるかもしれません。マスターである大村浩子さんからアチューンメントを受けると、このエネルギー回路が開きます。開いてもらうとすぐにメディカルレイキのエネルギーが使えるようになります☆

ロンドンで馬にメディカルヒーリングを施している浩子さん

ロンドンで馬にヒーリングを施している浩子さん

もちろん、実際の症状をヒーリングしていくには、ふだんからちゃんと使ってエネルギーの通りをよくしておいたり、テクニックをちょこちょこ磨いたりすることも必要ですけど、一回アチューンメントでエネルギー回路が開くと、もう一生ものなんですって♪ 私は8月末にあったロンドン・セミナーでアチューンメントを受けました。知らなかったのですけど、浩子さんは6月にも有志の皆さんの招待で来られていて、8月のロンドン・セミナーは2回目でした。アチューンメントは3段階に分かれているので、私は最後のアチューンメントを、11月末に浩子さんが来られる際に受ける予定です♪

今後のロンドン・セミナーの日程や、具体的なメディカルレイキ情報については、これから大村浩子さんご本人がこの欄で情報発信していかれます。とっても楽しみ☆

エネルギー療法で忘れてならないのは、ヒーラーはあくまで、ヒーリー(ヒーリングを受ける側)の自己治癒力アップを手助けするだけで、決してヒーラーが「治している」わけじゃないってこと。宇宙に偏在するエネルギーを有り難く利用させていただいているだけなんですよね。決して個人の力がすごいわけではない。すごいのは宇宙。浩子さんによると、もちろんパイプとなるヒーラーの資質によってエネルギーの質も変わってくるとのことですが、基本は宇宙エネルギーを利用させていただいているということを肝に命じたいと思います。

身体に何らかの症状が出たら、それは病気ではなく、「生活や考え方を見直しなさい」という身体からのメッセージと受けとる、という考え方は、私も以前から共鳴、実感していたことでした。メディカルレイキはエネルギー療法という形でヒーリングしていきますが、症状の根本には、その人の考え方や生活スタイル、過去のトラウマなどの問題が潜んでいます。やっぱりそのへんにきちんと向き合わないと、治しても治しても同じような症状が出てきてしまう。こういった側面からアプローチしていくのが、「統合医療」と呼ばれる分野です。そのあたりのことはDr.美穂のメタヘルス・カフェでもチェックしてみてくださいね!

ではでは次回から浩子さんにバトンタッチ〜♪

フィンランドで開催されたメディカルレイキ・セミナーにて。左が浩子さん

フィンランドで開催されたメディカルレイキ・セミナーにて。左が浩子さん

大村浩子(おおむら ひろこ)さん
一般社団法人 メディカルレイキ統合医療学会代表理事、メディカルレイキアカデミー主宰、メディカルレイキスパ「マチュピチュ」オーナー。レイキを独自に発展させた「メディカルレイキ」創始者として統合医療の現場で治癒に携わる。科学者、医師とともにエネルギー療法の可能性を追求する傍ら、メディカルレイキアカデミーの活動を通して数多くのセラピストを育てている。ロンドンでのアチューンメント・セミナーも定期的に行っていく予定。

メディカルレイキ統合医療学会
http://medical-reiki.net

UKでの活動
http://medical-reiki-uk.jimdo.com

メディカルレイキスパ
http://machupicchu.jp

フェイスブック
https://www.facebook.com/hiroco.ohmura

Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す