絶品ケーキ揃いの地中海ワイン・カフェ

0

th_Cafe Phillies_banner

Cafe Phillies カフェ・フィリーズ

地中海に近い南東欧出身のオーナーたちが2009年に始めたアーバン・シックな地中海料理カフェ&ワイン・バー。独立系のカフェが少ないハイ・ストリート・ケンジントン界隈では貴重なインディペンデント店であり、チェーンとはひと味違う軽食やティーブレイクを楽しみたいロンドナーや、ノッティング・ヒルあたりから南下してきた旅行者たちで朝から夜まで賑わっています♪

th_Cafe Phillies1

th_Cafe Phillies2

ブラックでまとめた店内は男性オーナーたちの趣味で壁一面をワイン・ラックにするなどバー風にまとめられてはいるものの、木のテーブルは親しみやすさを演出、どこかパリ風カフェにも見えるインテリアで食事処としても、カフェとしても、ワイン・バーとしても使えるマルチなヴェニューとして記憶しておきたい場所。夜は7時で閉まってしまいますが、ヨーロッパでは昼からワインはあたり前田のクラッカー ^^

朝7時からオープンしている当店の朝食メニューは幅広く、ヘルシーなオーガニック・ポリッジとフルーツ、フレッシュ・ジュース、エッグ・ベネディクトからフル・イングリッシュ・ブレックファストまで一通り用意、ランチには当店自慢のチョリソー&レッド・ペッパーや、ツナ・パニーニ、ゴート・チーズ&ロースト・ベジタブル・サンドなどをサラダ・メニューと一緒に召し上がれ。

th_Cafe Phillies3

そして意外にも素晴らしい仕上がりのケーキ類ははずせない当店! とくにローズマリーなどのハーブを隠し風味に使ったタルト・タタンはフランス人も絶賛する美味しさ。さらにグルテンフリーのアーモンド&オレンジのケーキはグリーク・ヨーグルトを添えて食べれば絶品です♪ ケーキ好きは絶対に試してみるべし☆

左上がフランス人もびっくりのうまうまタルトタタン。右下が驚きソフト&なめらかなアーモンド&オレンジ・ケーキ。一切れもでかい!

左上がフランス人もびっくりのうまうまタルトタタン。右下が驚きソフト&なめらかなアーモンド&オレンジ・ケーキ。一切れもでかい! レモン・バーベナのお茶も南部鉄瓶でサーブされて美味しかったです♪

2A Phillimore Gardens, London W8 7QB

店名Cafe Phillies
最寄り駅High Street Kensington
住所2A Phillimore Gardens, London W8 7QB
電話番号020 7938 1890
営業時間毎日 7:00 - 19:00
URLhttp://www.cafephillies.co.uk/
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す