都会人の美と健康を促進するスーパー・カフェ!

0

th_Goodiife Eatery_Chelsea_banner

The Good Life Eatery, Chelsea   グッド・ライフ・イータリー チェルシー店

健康意識の高い人々が多く住むチェルシーで2013年夏に産声をあげたヘルシー・カフェ。若い女性2人による、がんばるロンドナーのための健やかイータリーは、今では3店舗に増えて大健闘中です ^^

th_Goodiife Eatery_Chelsea1

いつも使っている写真加工ソフトがなぜか使えなくて、写真が小さい・・・なぜだ

カウンター注文式ですが、ウッディで落ちついたインテリアは質のいいインディペンデント・カフェそのもの。作り置きの食べものを棚からとってくるのではなく、注文するとキッチンで作ってくれるテーブル・サービスも安心できます。

この写真のサイズはなんだ?

なぜこの写真サイズだけ違うのだ。保存過程は一緒なのに・・・。えっと、飲み物はコールドプレスの「Dr Green Love」。ホウレンソウ、ケール、リンゴ、ココナッツ入り

最近、ヘルシー・ドリンクに力を入れているお店に行くと、たいていCold Pressのジュースをみかけます。お値段が軽いランチ一食分くらいしてびっくりするのですが、熱を加えない処理のためビタミン・ミネラルが破壊されず、素晴らしく栄養豊富なジュースになること、作るのに相当な手間と時間がかかることを思えばそれも納得。美と健康のためならば♪と素直に思える味の良さと気分の良さがついリピートしてしまう理由なのです。

当店で揃えているのは9種類。きっときっと好みのフレーバーが見つかるはずです。ちなみに500ml(=£6.55)はけっこう多いので、2人でグラスに入れて分けるとフトコロにもヤサシイ ^^

th_Goodiife Eatery_Chelsea4

右下はキヌア・ファラフェルが主役の「Goodness Bowl」、右上はブラック・ビーン・ペースト入りのメキシカン・プレート。でもウェブサイトでメニューチェックすると載っていないので、メニューがチェンジされた模様。味は全体的に薄め、でもこのコンセプトなら許す

ジュースと同じくらい力を入れているのは、ヴィーガンからプロテイン・イーターまで、あらゆる視点から「健康」をとらえた軽食類。野菜やスーパーフードだけでなく、サーモンやチキンなどのヘルシーなプロテインを取り入れたサラダ、温かいお皿や各種サンドイッチなど、野菜多めでもタンパク質不足にならないバランスのよさで男性にも人気なんですよね。ちなみにシグニチャーは栄養価の高い野菜の代名詞でもあるケールをたっぷり使った「The Good Life Salad」。

ヘルシー穀物のビスケット。素朴な味。

ヘルシー穀物のビスケット。素朴な味。

写真サイズのナゾは残ったまま・・・汗

写真サイズのナゾは残ったまま・・・汗

スイーツ類ももちろんヘルシー志向。グルテン・フリーのオプションがたっぷりなので、アレルギーのある方はお楽しみあれ☆   ヘルシー食を志向していても、野菜に偏りがちで意外とバランス悪かったりするものですが、ここなら痒いところに手が届く、そんなバランス食で健康的な都会生活を送れそう ^^

59 Sloane Avenue, London SW3 3DH

店名The Good Life Eatery, Chelsea
最寄り駅Sloane Square
住所59 Sloane Avenue, London SW3 3DH
電話番号020 7052 9388
営業時間月〜金 7:30 – 20:00 土 8:00 – 19:00 日 9:00 – 18:00
URLhttp://www.goodlifeeatery.com/#about
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す