ド・セントラルの超穴場☆Cinema de クール・ブレイク♪

0

th_Picturehouse_Central_banner

Picturehouse Central Cafe   ピクチャーハウス・セントラル・カフェ

ロンドン・エンターテインメントのアイコンのごとく輝き、一時代を築いたアミューズメント・ビルのトロカデロがピカデリー・サーカス中心から去って早2年。母さん、あのビルはどうなったんでしょうねぇ・・・と思っていたら、昨年6月に映画館グループのPicturehouseとして蘇っていました。

ピクチャーハウスはクラッパムやイースト・ダリッジ、ノッティング・ヒルやグリニッジ、クラウチ・エンドやストラットフォードといったカルチャー色の濃い地域に展開する映画館ですが、こんな中心部に展開していたとは驚きです。そして1階に広々としたカフェが入っていて、これが至極使えそうなのです〜♪ かつてレスター・スクエアにあったスイス・センターの中にあったセルフケータリング・カフェみたいに重宝しそうですよ。(← ふるい)

シネマのカフェですが、絶好ロケーションのため、使わにゃ損ソン♫

シネマのカフェですが、絶好ロケーションのため、使わにゃ損ソン♫

なぜかしっくり落ち着ける空間☆

なぜかしっくり落ち着ける空間☆

サラダやホット・フード、ケーキ類の種類はかなり豊富。レジで待っている間、カウンター上のお菓子をマジマジと観察したのですがw クオリティ的にはインディペンデント・カフェのそれに近いものがあると思いました ^^

パスタやニョッキ、メランザーネ、サラダ、サンドイッチ、なんでもあり

パスタやニョッキ、メランザーネ、サラダ、サンドイッチ、なんでもあり

th_PicturehouseCentral3

ケーキの種類はほうふ☆

ケーキの種類はほうふ☆

何がいいって、おそらく(今のところ)あまり混雑しそうな雰囲気ではないこと。超ど級のセントラル・ロケーションであるにもかかわらず、建物のフロントを見て映画館と認識するや映画に用事のない人はそのまま通り過ぎてしまうと思われるのですが、実は1階のカフェも2階のレストラン・バーも一般開放されているのです。ゆえにアクセスし放題、恩恵受け放題というわけ。テーブル同士が離れているし、壁際にはなんだか落ち着けそうなボックス席もあるしで、どうでしょう、センターでの待ち合わせ場所にぴったりではないですか?

レモン&ローズマリー・オリーブオイル・ケーキ、甘さ控えめで美味しかったですよ ^^   ローズマリーの香りはあまりしなかったけど

レモン&ローズマリー・オリーブオイル・ケーキ、甘さ控えめで美味しかったですよ ^^ ローズマリーの香りはあまりしなかったけど

th_PicturehouseCentral1
2階ではバラエティに富んだシネマたちが絶賛上映中☆ 6月と7月は「Studio Ghibli Forever」と銘打ちジブリ作品を上映中です。「崖の上のポニョ」「風立ちぬ」「かぐや姫の物語」など、感動の名作をロンドンでお楽しみあれ♪

Picturehouse Central, Corner of Shaftesbury Avenue and Great Windmill Street, Piccadilly, London W1D 7DH

店名Picturehouse Central Cafe
最寄り駅Piccadilly Circus
住所Picturehouse Central, Corner of Shaftesbury Avenue and Great Windmill Street, Piccadilly, London W1D 7DH
電話番号0871 902 5755 (Box Office)
営業時間月〜土 9:00 – 00:00 日 10:00 – 00:00
URLhttps://www.picturehouses.com/cinema/info/Picturehouse_Central
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す