ウィーンが踊る

0

th_Delaunay Counter_banner

The Counter at the Delaunay   カウンター・アット・ドロネー

劇場通オルドウィッチにある大人のヨーロピアン・レストラン「The Delaunay」のカフェ部門。ドロネーと言えば姉妹店Wolsleyと並ぶ大人気店ですが、残念ながら私はまだレストランのほうに行ったことはありません。写真を見るにつけWolseleyや同系列Colbertと同じコンセプトだと分かりますが、インテリアは各店でそれぞれに特徴があり、ドロネーはエドワード・ホッパー風に描いたらさぞ魅惑的だろうと思える独特の佇まいがあり、ぜひ行ってみたいお店の一つ。そしてレストランに隣接するエレガントなカフェが、こちらです。

th_Delaunay Counter_1

th_Delaunay Counter_2

th_Delaunay Counter_3

カフェ部門「ザ・カウンター」は何度か利用したことがあり、来るたびに優雅な気分に浸れる大のお気に入り♪ ウィーンのグランド・カフェをテーマにしているだけに、軽食もケーキも見るからにひと味もふた味も違います。

th_Delaunay Counter_4

th_Delaunay Counter_5

例えばほうれん草とトマト&リコッタのシュトゥルーデル。シュトゥルーデルはアップルした食べたことなかった私ですが、セイボリーに応用するアイデアはなかなか素敵です。キッシュも上品に細長く焼いたものをカットしてあり、お味もよろしく。その他、チキン・シュニッツェルとかストロガノフ、ソーセージの盛り合わせなど、いかにもオーストリア人やドイツ人が好きそうなメニューが並びます。

右がほうれん草とリコッタのシュトゥルーデル。左はアボカドのサラダ。

右がほうれん草とリコッタのシュトゥルーデル。左はアボカドのサラダ〜。全部持ち帰りできます。

右下がキッシュ。アイスクリームは1スクープから!

右下がキッシュ。アイスクリームは1スクープから!

しかし不覚にも、まだケーキを試したことがないのです〜。言い訳ではないのですが、ここに来るといつもセイボリースナックに目が惹き付けられ、ケーキまで到達できないというのが理由です ^^;   エクレアやレモン・タルトに強い関心がないからかもしれませんが・・・次回は必ずや。

すっかり定着しているように見えるドロネーですが、まだオープンして5年くらいしか経っていないのですよね。さすがグランド・カフェは街へのなじみ方も違います。木、金、土曜は夜も営業。ソーセージとビールでおしゃべりするのも一興。まるで何十年もそこにあるかのごときヨーロピアン・カフェ、重宝します ^^

ビスケットが超絶魅力的です♪

ビスケットが超絶魅力的です♪

あぶそる〜とロンドンのレストラン・カフェ・パブ検索機能では、
ジャンル、エリアの両方から検索することができますので、
しっかり活用してくださいね〜!

http://www.absolute-london.co.uk/fooddrink

55 Aldwych, London WC2B 4BB

店名The Counter at the Delaunay
最寄り駅Temple / Holborn
住所55 Aldwych, London WC2B 4BB
電話番号020 7871 3990
営業時間月〜水 7:00 – 20:00 木・金 7:00 - 22:30 土 10:30 – 22:30 日 11:00 – 17:30
URLhttps://www.thecounter.co.uk
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す