パン屋さんとファラフェル屋さんの幸せな結婚♪

0

th_Doree and Bakery_banner

Dorée & Co / Hoxton Beach Falafel   ドリー・アンド・コー / ホクストン・ビーチ・ファラフェル

昔ながらの町並みを残しつつ、ちょっとずつ変貌しつつあるローワー・クラプトンの商店街Chatsworth Roadで人気のベーカリー・カフェ。しかし不定期で店頭に大人気ファラフェル屋さん「Hoxton Beach Falafel」が屋台を出していて、2つのお店がコラボしてお客さんを呼びこんでいるよう。店頭屋台のファラフェルを注文して、ベーカリー・カフェの店舗内でイートインすることもできる素晴らしいコラボなのです。店内のメニューにもファラフェルが載っているので、コラボというよりも融和している印象です。

th_Doree and Bakery_1

こちらが店舗前に出ているファラフェル屋台。完全ビーガンのファラフェル・ラップが大人気みたいで、ランチ時には行列ができてました。

こちらが店舗前に出ているファラフェル屋台。完全ビーガンのファラフェル・ラップが大人気みたいで、ランチ時には行列ができてました。こうして見ても美味しそう♪

そしてファラフェル大好きな私はもちろんファラフェル・サラダを♡   揚げ立てのファラフェルそのものもしっとり柔らかくハイレベルで美味しかったのですが、付け合わせのサラダ類が大充実、しかも手が込んでいて、とてもこれで5ポンド代とは思えない素晴らしいランチ。ヒヨコ豆のトマト煮、ホウレンソウ、ピーマンのライス詰め、ポテト、フモス、レンズ豆入りライスなどなど、中東系でおなじみの惣菜を少しずつ食べられて幸せ♪

ファラフェルの上にかかっているレインボウ色のソース、ご覧いただけるでしょうか? ファラフェル、理想的なお味でした。

ファラフェルの上にかかっているレインボウ色のソース、ご覧いただけるでしょうか? ファラフェルはやはり、揚げ立てに限ります♡ 理想的なお味でした〜

th_Doree and Bakery_4

Dorée & Co自体はベーカリーとして2013年にオープン。直後からアルチザン・ブレッド好きたちの話題となり、美味しいフレンチ系ブランチも人気を呼んで今に至ります。

個人的には、次回はファラフェル・ラップをテイクアウェイしてみたいなと思います。「Hoxton Beach Falafel」そのものは、オールド・ストリートのWhitecross Streetとか、その他の場所にも展開しているみたい。でも公式ウェブサイトなどがないので、あまり情報を収集できませんでした。リピート希望なので、また見つけたらレポートしますね!

17 Chatsworth Road, London E5 0LP

店名Dorée & Co / Hoxton Beach Falafel
最寄り駅Homerton / Hackney Central
住所17 Chatsworth Road, London E5 0LP
電話番号
営業時間毎日 7:30 – 17:00(ファラフェルはランチタイム)
URLhttps://www.facebook.com/Doree-433679983412617/
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す