どびきりキュートな田舎風ティールーム

0

High Tea of Highgate  ハイ・ティー・オブ・ハイゲート

高級住宅エリアにあるハイゲート・ヴィレッジのハイ・ストリートにはなぜかチェーンのコーヒー・ショップばかりが並んでいるのですが、この独立系ティールームがオープンしたときは地元民に大きな歓迎を受けました。

乙女ちっくな店

乙女ちっくな店

ショーウィンドーはいつもノスタルジーを誘うティー・グッズやインテリア・アイテムでセンスよくまとめられてるので、思わず中を覗いてしまう人続出。

このディスプレイに惹かれる人は多い

このディスプレイに惹かれる人は多い

インテリアもカントリーサイドのティールーム風を装いながらも、どこかコンテンポラリーな味わいを醸して「他とは違うオーラ」を随所に感じることができます。

小さいのですぐ満席に

小さいのですぐ満席に

スペシャル・オーラの秘密は、前オーナーのジョージーナさんにあります。ジョージーナさんはポール・スミスなどのデザイン・セクションで働いた経験のあるファッション畑出身で、デザインへのこだわりは人一倍。内装デザインもほとんどご自身で考えたというクリエイティビティあふれる方。それが出産を機に夢の結晶を手放してしまったのですが、当ティールームの大ファンだったという有名ニュースキャスターの娘さんが買い受けたため、このキュート路線はしばらく続きそうです。

優雅なアフタヌーン・ティーをどうぞ

優雅なアフタヌーン・ティーをどうぞ

英国らしい温もりを感じさせるバーレイ社のアンティーク復刻版ティーカップに注がれたオリジナル・リーフ・ティーと、ジョージーなさんのおばあさんのレシピを受けついだというケーキ類で、英国らしい素敵な午後のお茶を楽しめる、そんな小さなお店です。

スコーンは平均的な美味しさ

スコーンは平均的な美味しさ

グルテン・フリーのオレンジ・ケーキは新オーナーも継承の予定

グルテン・フリーのオレンジ・ケーキは新オーナーも継承の予定

もっさり食べ応えあるヴィクトリア・スポンジも続投予定

もっさり食べ応えあるヴィクトリア・スポンジも続投予定

店内にディスプレイされているティー・グッズやギフト・アイテムはすべて購入可能。このティールームだけを目的にハイゲートに来られることはないと思いますが、近くのハムステッド・ヒースやハイゲート墓地などを訪れる際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

 

50 Highgate High Street, London N6 5HX

店名High Tea of Highgate
最寄り駅Highgate / Archway
住所50 Highgate High Street, London N6 5HX
電話番号020 8348 3162
営業時間営業日: 火~木・土・日 11:00 - 18:00 金 8:30 - 18:00
URL
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す