カップ・サイズにもこだわった究極の1杯を

0

Kaffeine カフェイン

約10年前からロンドンに浸透し始めたオージー&キーウイ・カフェの先駆けの一つで、2009年のオープン。

コーヒー・ラバーたちでいつも賑わう

コーヒー・ラバーたちでいつも賑わう

安定したコーヒーの美味しさで評判を呼び、今ではひっきりなしにお客さんが出入りする超人気店に。これもコーヒーに対するオーナーの情熱の賜物です。

究極の一杯をどうぞ♪

究極の一杯をどうぞ♪

まずエスプレッソ・マシーンには業界の大きな注目を浴びているシネッソ社のCyncraを採用。これは世界中のバリスタに愛されるラ・マルゾッコ社のマシーンを開発したエンジニアによる新型製品で、コーヒーの風味を最高の状態にすると言われています♪

豆はバリスタの世界チャンピオンが経営する名ロースター、スクエア・マイルのものを使用。味へのこだわりはカップのサイズにも及び、エスプレッソ、カプチーノ、カフェ・ラテ、フラット・ホワイト、ブラック・コーヒー、それぞれに彼らが最適と考えるサイズが選ばれ、3年以上のバリスタ経験のあるスタッフによる究極の1杯が注がれるのです。そして当店のこだわりをもっと理解するには、軽食も試してみる必要あり!

サンドイッチ類も美味しい☆

サンドイッチ類も美味しい☆

ランチ時に近隣の会社員が目指して来るのは、地中海風のフレッシュなサラダや素材の組み合わせにセンスが光るクオリティ・サンドイッチの数々。バナナ・ブレッドやアンザック・ビスケット、メルティング・モーメントなどのオーストラリア・カフェの定番スイーツや、季節のフルーツを使った英国風焼き菓子も人気の品々です。ランチ前後のピーク時には行列ができるので、ゆっくりしたいときは午前中または遅い午後がおすすめ。

 

66 Great Titchfield Street, London W1W 7QJ

店名Kaffeine
最寄り駅Oxford Circus / Great Portland Street
住所66 Great Titchfield Street, London W1W 7QJ
電話番号020 7580 6755
営業時間月~金 7:30 - 18:00 土 8:30 - 18:00 日 9:00 - 17:00
URLhttp://www.kaffeine.co.uk
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す