カフェインのパンチを愛するシリアスなコーヒー愛好家へ

0

th_NewRow_banner

レスター・スクエアからコベント・ガーデンに抜ける小さな通り、New Rowにはグルメ・ショップやカフェがぎっしり。その中でも超こだわりの本格コーヒーが飲める店としてじわじわと人気を集めている小さなカフェがこちら。

店の前はいつもワンショットを楽しむ人々で賑わう

店の前はいつもワンショットを楽しむ人々で賑わう

店内はコーヒー・カウンターとテーブル席が数席だけという造りですが、狭さを感じさせない天井の高さとスタッフのフレンドリーな対応が気持ちいい活気あるコーヒーハウスです。自慢のコーヒー豆は東ロンドンに拠点を置くエシカルなコーヒー・ロースタリーの先駆け、ユニオン・ハンド・ローステッド・コーヒーから。

ストロング・コーヒーが好きな方はぜひ

ストロング・コーヒーが好きな方はぜひ

香りと味はもちろん、品質やフェアトレードにこだわった選りすぐりの豆で丁寧に淹れられるコーヒーは、パンチのあるカフェイン・キックを感じる本格派。ストロング・テイストを愛する当店だけに、珍しくカフェインレスの扱いがないところにもユニークさが伺えます。

カウンターとテーブル席数席の小さな店

カウンターとテーブル席数席の小さな店

その代わりと言ってはアレですが、牛乳の代替えとして豆乳だけでなく、手作りのアーモンド・ミルクを用意する気遣いも。アーモンドを絞った後に出るパルプは、アーモンド・クッキーに変身! その他、季節を問わず人気なのがコンデンスミルクとエスプレッソ、氷の3層に分かれたNRC名物ベトナム式アイス・エスプレッソ。苦みのあるエスプレッソとコンデンスミルクの組み合わせにファン続出なのです♪

サンドイッチ類も美味しい☆

サンドイッチ類も美味しい☆

小腹がすいているときは山羊チーズ、洋梨、クルミとハチミツをはさんだ「ゴート・チーズ&ハニー」、プロシュート・ハムとマンチェゴ・チーズ、イチジク・ジャムやミニトマト、マスタードをはさんだ「プロシュート&フィッグ」などなど、定番のグルメ・サンドイッチをお試しあれ。

24 New Row, London WC2N 4LA

店名New Row Coffee
最寄り駅Leicester Square / Charing Cross
住所24 New Row, London WC2N 4LA
電話番号020 3583 6949
営業時間月〜金 7:30 - 19:00 土・日 8:30 - 19:00
URLhttp://www.newrowcoffee.co.uk/
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す