ラビオリからフォアグラまで何でも来い

0

th_LaGourmandina_banner

La Gourmandina  ラ・グルマンディナ

フランス人とイタリア人のグルメ夫婦が始めた店と言うと、なんとも美味しそうな響きではありませんか。ブルームズベリーの人気ショッピング・ストリート、Lamb’s Conduit Streetに2012年末に加わったクオリティ素材だけを扱う伊仏カフェ・レストランがこちら。

人気ランチ・スポット☆

人気ランチ・スポット☆

遅い時間に行くとあまり残っていません ^^;

遅い時間に行くとあまり残っていません ^^;

お昼になるとカウンターの中は日替わりサラダ各種、キッシュやバゲット・サンド、アランチーニやラザニア、クロック・グルマンなどフランスやイタリア生まれの軽食であふれんばかりに☆ 近所で働く人達がリピートするのも頷けるリーズナブルで美味しいものたちは、小規模生産者から仕入れた物語のある食材たちで丁寧に作られています。

アランチーニ、パルメジャーナ、どれも手作りの素朴さが魅力☆

アランチーニ、パルメジャーナ、どれも手作りの素朴さが魅力☆

スローフード的なチーズやハムのデリカテッセンも充実、スイーツも扱ってます

スローフード的なチーズなどのデリカテッセンも充実、スイーツも扱ってます

一見したところカウンターが細長くのびる小さなカフェのようですが、実はもっと奥に、こんなラスティックな魅力あふれるヨーロッパの田舎風カフェ・スペースが広がっているのです。そして夜になると、ディナーがサーブされます。

メニューを見るとすごいですよ。上質ハムやチーズの盛り合わせはもちろん、ポーチした洋梨にゴルゴンゾーラとクルミ、チコリのサラダを詰めたものや、自家製フォアグラとイチジク+オニオン・チャツネ、ビーフ・タルタル、シーフードのフレゴーラ・パスタ、トスカーナ風のダック・ラグー、ウズラのロースト、ポレンタ&ワイルド・マッシュルーム添えなどなど、かなりそそられるメニューのオンパレード! これは一度、ディナーに来てみないといけないなと思っているところです。そうそう、イタリア料理にフランス料理と言えば、ワイン・リストも 充実していて当然。ワイン愛好家をうならせるフレンチ&イタリアン・ワインをぜひ一度お試しあれ。

リッチな味わいのチョコレート・ケーキにも手作りの良さがにじみ出る ^^

リッチな味わいのチョコレート・ケーキにも手作りの良さがにじみ出る ^^

朝から夜までカジュアルに気軽に立ち寄れるカフェ・レストラン、なかなか重宝します。

57 Lamb’s Conduit Street, London WC1N 3NB

店名La Gourmandina
最寄り駅Russell Square / Holborn
住所57 Lamb’s Conduit Street, London WC1N 3NB
電話番号020 7404 0279
営業時間月 8:30 - 20:00 火〜金 8:30 - 22:00 土 9:30 – 17:00
URLhttp://www.lagourmandina.co.uk
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す