手軽なラグジュアリーをセント・ジェームズで

0

th_Villandry_banner

Villandry St James’s   ヴィランドリー・セント・ジェイムシーズ

どっしりとしたエドワード朝建築が並ぶ St James’s エリアはセント・ジェームズ宮殿を最奥にして、Fortnum & Mason、紳士のショッピング街 Jermyn Street、Christie’s、昔ながらのアーケード、クラシックなギャラリーの数々、紳士クラブや有名小説に登場する伝統ホテルがひしめきあうロンドンでも指折りの由緒正しき高級エリア。フェスティブ・シーズンになるとますます輝きを増し、界隈を散歩するだけでロンドンらしいラグジュアリーを堪能できます☆

当然のことながら敷居の高いレストランには事欠きませんが、気軽にSt James’sらしいゴージャス気分を味わえるカフェ・レストランとしておすすめなのが、Great Portland Streetにあるデリ・レストランVillandryの2号店。ピカデリー・サーカス、トラファルガー広場、セント・ジェームズ公園もすぐの好ロケーションです。

th_Villandry1

デリに力を入れた一号店とはまったくコンセプトが異なり、こちらはセント・ジェームズらしいエドワーディアン建築に収まったヨーロッパ風のグランド・カフェ。プロフェッショナルで気持ちのよいサービスのもと、シャンパンとソツなく美味しい料理、今どき珍しく18ポンドでいただけるベーシックなアフタヌーン・ティー(週末はグラス・シャンパンが無料!)やシャンパン飲み放題の週末ブランチなど、朝から夜まで使える重宝カフェ・レストランの一つです。

高い天井とタイル張りの床はお約束 ^^

高い天井とタイル張りの床はお約束 ^^

グランド・カフェのコンセプトで比べると近くにあるWolseleyの雰囲気には当然かないませんけれど、ヨーロッパ風のグランド・カフェで優雅なティーブレイクや軽食タイムをお求めなら期待を裏切らない体験ができると思います ^^

クリスピー・ダックとビートルートのサラダ。ダックが美味! 美味しいパンも食事前にちゃんとサーブしてくれます初回ダイニングが10ポンドオフになるアプリ登録を推奨されますw

クリスピー・ダックとビートルートのサラダ。ダックが美味! 美味しいパンも食事前にちゃんとサーブしてくれます
初回ダイニングが10ポンド引きになるアプリ登録を推奨されますw

シアター前後、ショッピングの合間にポップインしたい使えるダイニングです。

12 Waterloo Place, London SW1Y 4AU

店名Villandry St James’s
最寄り駅Piccadilly Circus
住所12 Waterloo Place, London SW1Y 4AU
電話番号020 7930 3305
営業時間月〜金 7:00 – 22:30 土 10:30 – 22:30 日 10:00 – 18:00
URLhttp://www.villandry.com/st-james/
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す