パーティーに最適! パブ2階の使えるタイ・レストラン

0

th_Elephant Inn_banner

Elephant Inn   エレファント・イン

ノース・フィンチリーの中心、Tally Ho Corner近くにあるパブ、Elephant Innにくっついているタイ・レストラン。エレファント・インそのものは雰囲気のいい伝統パブで、その2階にウッディで落ち着けるレストラン・スペースが広がっています。ここは何度か20名弱のグループで利用したのですが、奥にあるセミ・プライベート・ルームを貸切可能なのでゆっくりとお話もできて、とってもいい感じなのです。

前菜盛り合わせと、パパイヤ・サラダ☆

前菜盛り合わせと、パパイヤ・サラダ☆

カレー類もパドタイも平均点以上です

カレー類もパドタイも平均点以上☆ 餅米が美味しい♪ ちなみに左の写真はメインのダイニングで、奥の部屋ではありませぬ。

白身の魚を揚げてチリ・ソースをかけたシェフズ・スペシャル「Pla Lad Prik」はとってもおすすめ♪

白身魚を揚げてピリ辛チリ・ソースでいただくシェフズ・スペシャル「Pla Lad Prik」はとってもおすすめ♪ 

郊外のタイ・パブなんて珍しくもないかもしれないですが、ここは料理が美味しい! スタッフはとてもフレンドリーで、サービスは抜群。デザートに力を入れているらしく、人数が多かったのでほとんど全種類を制覇しましたがw バナナ春巻き、ココナッツ・パンケーキ、コンデンス・ミルクのロティなど、他のタイ・レストランでは見かけないザートが豊富でこちらも楽しめました。

デザートは左から時計回りにタイ風おはぎの

デザートは左から時計回りにタイ風おはぎのカオニャオ・マムアン、バナナの春巻き、ココナッツ・パンケーキ、コンデンス・ミルクのロティ。カオニャオ・マムアン以外はバニラ・アイスが付いてきます

ちなみにタイの伝統デザートであるココナッツ・ライス&マンゴー、ココナッツ・ソースのプディング「カオニャオ・マムアン」はシンプルな正統派でしたが、塩気のきいたココナッツ・ライスとマンゴーの組み合わせがお口に合わない人もいて、意見の分かれるところでした ^^;  日本人の口に合うカオニャオ・マムアンを味わいたいなら、Isarnへどうぞ♪

北ロンドンでカジュアルなパーティーを開きたい方におすすめのタイ料理屋さんです。

283 Ballards Lane, London N12 8NR

店名Elephant Inn
最寄り駅West Finchley
住所283 Ballards Lane, London N12 8NR
電話番号020 8343 6110
営業時間月〜木 12:00 – 16:00 / 18:00 – 23:00 金〜日 12:00 – 22:00
URLhttp://www.elephantinnfinchley.co.uk/food-and-drink
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す