掘りごたつ席に胸さざめく「うちの料理」

0

th_Uchi_banner

Uchi   家

じわじわと中産階級化が進むハックニーの北側、ローワー・クラプトン・エリアに2015年秋に登場した日本食レストラン。オープン前の工事中にのぞいて以来、ずっと行きたいと思ってもう3年が経過しようとしていること自体が驚きなのですが(汗)、ようやく足を運べたそこは、ミニマル志向のインテリアが個性を主張する、ロンドンらしい顔をした素敵居酒屋でした♡

住宅街の中にあるレストラン

住宅街の中にあるレストラン

ミニマルな内装

おっきな窓が開放的!

入り口からは想像ができない洗練を感じさせる内装は、シンプル・モダンの一言。外国人が考える「日本らしさ」を前面に出し、ちょっぴり禅な雰囲気を漂わせるニクいデコレーションで地元民の心をがっつり掴んでいます。金曜日の夜だったこともありますが、決して狭くはない店内にはひっきりなしにお客さんが訪れ、窓際のカウンター席でさえどんどん埋まっていきます。そして目が♡になって心臓が飛び出そうになったのは、トイレに行こうとお隣の空間に入ったとき・・・・超クールキな掘りごたつ式テーブルを発見!!

うっとりするお座敷席☆

うっとりするお座敷席(左)☆

やっぱり隣あわせに座るのがいいのかしら。

通常利用の場合は、やっぱり隣あわせに座るのがいいのかしら。

あっぱれなインテリアでしょう? ちょうどこの日はおそらく結婚式の二次会みたいなことが行われていたので、座ることが叶わなかったのですが、いつか絶対にここで食事会してみたいすw

さて、お料理のほうはいたって純粋な和食をお楽しみいただけます。丁寧に調理されている印象で、どのお皿も良いお味♪   キッチンは私たちが座ったテーブルのちょうど後ろあたりにあるのですが、若いシェフたちが忙しく立ち働いています。

左上は自家製の蓮根チップス、下はドレッシングも美味しかったシーフード・サラダ。

左上は自家製の蓮根チップス、下はドレッシングも美味しかったシーフード・サラダ。

ここのヒジキは完璧!(右下)お寿司も茄子もぺろり。

ここのヒジキは完璧!(右下)お寿司も茄子もぺろり。

鶏の唐揚げ、美味しい!  左上はホッケ♡

鶏の唐揚げ、美味しい! 左上はホッケ♡

ほどよい甘さでサクサクとスプーンが進むチーズケーキ♪

ほどよい甘さでサクサクとスプーンが進むチーズケーキ♪

従業員の方はほぼ日本人で、厨房に非日本人のシェフがちらほら。日本人の方が経営しているのだと思いますがネットではほとんど情報が出てこなかった(汗)。もう少し素性がわかったら加筆しておきますね。ともかく、雰囲気よし、味よしの日本食レストラン、東ロンドン以外からだとアクセスはあまりよくないですが、中心部からもバスが通っているので、上質でシンプルな和食が恋しい方は、他エリアからでも足をのばしてみる価値ありです。

144 Clarence Road, London E5 8DY

店名Uchi
最寄り駅Hackney Downs / Hackney Central / Clapton
住所144 Clarence Road, London E5 8DY
電話番号020 3302 4670
営業時間月 18:00 - 23:00 木〜土18:00 – 23:00 日 17:00 – 22:00
URLhttp://uchihackney.com
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年に「あぶそる〜とロンドン / Absolute London」を立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。あぶそる〜とロンドンが選ぶ『ロンドンでしたい100のこと』(自由国民社)を2018年に上梓。

コメントを残す