ニュータイプ・オットレンギ

0

th_Rovi_banner

Rovi  ロヴィ

エンジェルのアッパー・ストリートにあるオットレンギ1号店を見ていると、16年前にオープンしたとは思えないほどの活気が継続していて、平日だというのにランチ時間には行列ができるほど(!)。やっと座れた〜と思ってメニューを見ると、お目当ての惣菜がなくなっていたりと、その人気には陰りが見えません。

ロンドン各地に4店舗を展開しているオットレンギ人気の秘密? たくさんあります。目を引きつける色鮮やかな料理と美しいプレゼンテーション、エキゾチックな味のハーモニー、ここでしかいただけないというエクスクルーシブ感。魅惑のスイーツたち♡  大勢のオットレンギ・ファン(たいていお洒落)が創り出す賑わい感や訓練されたスタッフたちのテキパキ感もなかなか心地よいです。そしてそして、創業者であるヨタム・オットレンギ氏のメディア露出やカリスマ性、現在も精力的に新レシピを開発していくシェフとしての姿勢に寄るところも多いのでしょう。

そんなオットレンギ・ファミリーに、今年6月末、新しい一員が加わりました。先行する別形態のレストラン、Nopiとはまた違う名前での登場。広々としたスペースとオープン・キッチンが楽しいRoviは、フィッツロビアに位置しています。

th_Rovi_1

フィッツロヴィアの静かな通りに佇む

th_Rovi_2

th_Rovi_3

入り口を入ると手前にO字型のバーがあり、季節のジン&トニックをはじめカクテルとおつまみを楽しむ人々で賑わいます。奥は地中海風をイメージしているのか、バカンス先のレストランのような明るく軽やかな印象の家具で整えたダイニング・スペース。一番奥に本格グリルが見えるオープン・キッチンがあり、近くのテーブルにつくとシェフの元気のいい掛け声も聞こえてきます。

左は突き出しの豆とディップ。良い含み加減♪

左は突き出しの豆とディップ。良い含み加減♪

料理のコンセプトは変わらず古今東西のフュージョン料理で、やはり中東系のお料理を主体としています。野菜料理に力を入れているほか、流行りの炭火焼きや発酵食品もメイン・フォーカスの一つ。野菜はサセックスにあるバイオダイナミック農場/オーガニック農場から直接仕入れているほか、他の食材もこだわりの小規模農家と直にやりとりしているということなので、新鮮・安心ですね^^

セロリアックのシャワマは複雑な味のコンビネーションでいただきます ^^

セロリアックのシャワマは複雑な味のコンビネーションでいただきます ^^

この日は2名で3品をシェアし、白ワインをカラフェで。セロリアックのグリルをピタパンでいただく「Celeriac Shawarma」、ムール貝とポテトを合わせた一品、そしてチキンのいろいろな部位を楽しめるエルサレム風グリル「Jerusalem Mixed Grill」は、なんというか全体のハーモニーが素晴らしく、ここはぜひ食材やソース類の分析と味の調和について書いてみたいところですが・・・実際のところ味が複雑すぎて言葉にするのが困難〜・・・^^;  ぜひともご自身でお運びになり、いろいろと試してみていただければと思います♪  余韻に浸れるお料理たち、とても美味しかったです!

ムール貝はピンク・ファー・ポテトと一緒に

ムール貝はピンク・ファー・ポテトと一緒に。ビールも飲んでるのは誰だw ←私じゃないです

ハツやキモも一緒にいただくチキン三昧のグリル!

ハツやキモも一緒にいただくチキン三昧のグリル! 丁寧に調理されてるなぁ。付け合わせは野菜の甘酢漬など。

そして、もちろんオットレンギさんの店でデザートは外せません^^ ものすごく興味深いデザートが6品ほど並ぶなか、アプリコット・クラフティ、イチジク・アイスクリーム添えをシェア。これは生地の下に敷いてある薫り豊かなリーフ(ブドウの葉っぱ?)がワンランク上の高みにこのデザートを引き上げており、ほのかな甘さ、サクサクの食感、イチジクのアイスクリームとの相性の良さなどもあり、一人で全部いただきたい感がぐんと高まってしまった大変好みのデザートでした。

アプリコット・クラフティ! ラブリー!

アプリコット・クラフティ! ラブリー!

この日はランチだったので頼んだ品数も3品でしたが、会計は割と通常のディナー分くらいきましたので、安いと感じる店ではないと思います。もしかすると3名以上でいろいろとシェアする方が、リーズナブルに洗練のオットレンギ・レシピを堪能できるのかもしれません(ワインの価格設定が高め。飲まない場合はもっとリーズナブルなのかも)。

59 Wells Street, London W1A 3AE

店名Rovi
最寄り駅Oxford Circus / Goodge Street
住所59 Wells Street, London W1A 3AE
電話番号020 3963 8270
営業時間月〜木 12:00 – 14:30 / 17:30 – 22:15 金・土 12:00 – 15:30 / 17:30 – 22:15 日 12:00 – 15:30
URLhttps://ottolenghi.co.uk/rovi
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年に「あぶそる〜とロンドン / Absolute London」を立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。あぶそる〜とロンドンが選ぶ『ロンドンでしたい100のこと』(自由国民社)を2018年に上梓。

コメントを残す