やみつきになるベイルートのストリート・スナック♪

0

th_Lebanese Bakery_banner

中東料理は大好きな食ジャンルの一つなのですが、そんな私にピッタリ(笑)一人でも気軽にいただけるストリート・フードの新しいお店がコベント・ガーデンにできているので喜びをシェアさせてくださいw

そこはまさに劇場街の一角、ロングランのゴシック演劇「Woman in Black」を上演している劇場のすぐ隣にあるレバノン風ピザ「Manousheh / マヌーシュ」のお店、レバニーズ・ベーカリーです。

th_Lebanese Bakery_1

夜は空いてるんですよね〜。長く続いて欲しいのでw もっと人が入るといいのにな。デリバリーも随時やっているとは思うのですが。

夜は空いてるんですよね〜。長く続いて欲しいのでw もっと人が入るといいのにな。デリバリーも随時やっているとは思うのですが。

昨年春頃に登場して以来、3度ほど来ているのですが、昼間来たことはありませんw  友人との会食の二次会で訪れたり、どうしても食べたくなって中途半端な時間に一人で訪れたり。場所がとても便利ですし、ファスト・フードなので気軽に入れることも魅力です。昼食時は比較的混んでいると思うのですが、朝から夜までオープンしているのでとても重宝します。

マヌーシュ以外にも、小さなスナックおいてます♪

Mouajjanetと呼ばれる小さなスナックもおいてます♪

右は挽肉に2種のチーズを合わせたもの。基本的にどんなトッピングにも対応してれます。

右は挽肉に2種のチーズを合わせたもの。基本的にどんなトッピングにも対応してれます。美味しい♡

マヌーシュというのはレバノンを始め中東の広い地域で食べられているフラット・ブレッドをベースとしたピザ風スナック(地域によって呼び名は少しずつ違うのだと思いますが)。ここレバニーズ・ベーカリーは、ベイルートに1号店があるブランドで、ロンドンが2号店。レバノンのストリート・スナックであるマヌーシュの専門店で、店内にある釜で注文を受けてから職人さんが焼いていきます。

こちらはブレックファスト・シリーズの中から、ラム挽き肉と卵をチョイス。野菜やオリーブは追加トッピングです。端っこがパリッとしていて、本当に美味しい☆  ラムの臭みが若干あるので、ラムがダメな人はダメかも〜。お肉はビーフとの合挽きがメインなので、そちらをおすすめします。

こちらはブレックファスト・シリーズの中から、ラム挽き肉と卵をチョイス。野菜やオリーブは追加トッピングです。端っこがパリッとしていて、本当に美味しい☆ ラムの臭みが若干あるので、ラムがダメな人はダメかも〜。お肉はビーフとの合挽きがメインなので、そちらをおすすめします。

トッピングは各種チーズとお肉がメインで、スパイスやハーブ、薬味を組み合わせていきます。ベジタリアンもヴィーガンもありますし、卵を使ったものもあります。メニューがトッピングでシンプルに分かれているので見やすくはあるのですが、中東出身と思われる人たちが注文しているものを横目で見ていると、同じマヌーシュでもチーズを生地でサンドしているものもあれば、生地の端までフラットのもの、端っこが折りたたまれているものまで形は数種類あって注文に熟練するまで時間がかかりそうです(笑)。

生地の端っこがパリッとしていて美味しい♡

生地の端っこがパリッとしているのが素晴らしいんです♡ お腹が空いていれば女性でも一人でペロリと食べられる量。

甘いマヌーシュも数種類あります! それからちょっとした小腹が空いたときにいただきたい小さなスナックMouajjanetもおすすめ。中身はチーズやひき肉、甘いものまで色々。お店の人に聞いてみてくださいね^^

ある日の二次会のデザート。ハルヴァとイチゴのトッピング。焼きたて美味しい♡

ある日の二次会のデザート。ハルヴァとイチゴ、ピスタチオのトッピング。焼きたて美味しい♡

th_Lebanese Bakery_8

中東料理では、私たちに馴染みのない食材や調味料を数多く使います。チーズの種類もヨーロッパのものと違いますし、スパイスや薬味使いも新鮮。世界の食のバラエティや奥深さを知ることができて楽しいですよね。レバニーズ・ベーカリーで使っている調味料などは、レバノンで作っている自社製品が多いそうです。お店の棚にはザクロのモラセスとか丸ごとイチジクのチャツネなど、直輸入したエキゾチックな瓶が並びます♪

マヌーシュを焼いている職人さんは英語にまだあまり慣れていないようなネイティブの方達が多いようにも感じました。自然素材のバスケットに入ってくるところも、私的には高得点。ロンドンに中東料理店は星の数ほどあるし、テイクアウェイもできるけれど、一人でも気軽に入れるファスト・フード風のお洒落ショップの存在はまだ貴重です。ロンドンに旅行で来られて、中東料理を試してみたい方にもおすすめです ^^

Drury House, Russell Street, London WC2B 5HA

店名The Lebanese Bakery
最寄り駅Covent Garden
住所Drury House, Russell Street, London WC2B 5HA
電話番号020 3883 9033
営業時間日〜水 8:00 – 22:00 木〜土 8:00 – 23:00
URLhttp://thelebanesebakery.com/homepage-london/

Drury House, Russell Street, London WC2B 5HA

店名The Lebanese Bakery
最寄り駅Covent Garden
住所Drury House, Russell Street, London WC2B 5HA
電話番号020 3883 9033
営業時間日〜水 8:00 – 22:00 木〜土 8:00 – 23:00
URLhttp://thelebanesebakery.com/homepage-london/
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年に「あぶそる〜とロンドン / Absolute London」を立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。あぶそる〜とロンドンが選ぶ『ロンドンでしたい100のこと』(自由国民社)を2018年に上梓。

Leave A Reply