熱くクールなハバナ・ムードにほだされて

0

Escudo de Cuba  エスクード・デ・キューバ

先日、ウォータールーにあるキューバ料理レストラン、Cubanaをご紹介した折、「エンジェルのUpper Street沿いにあったキューバ・レストランに昔よく通った」と書いたのですが、名前を思い出せず。そして、東ロンドンで唯一のキューバ料理レストラン&バーでもあるEscudo de Cubaを今回ご紹介するにあたりウェブサイトを見ておりましたら、このレストランの前身がイズリントンのCuba Libreだった、と書いてあります。そうです、Cuba Libreでした!

実はEscudo de Cubaでタパスの盛り合わせを見たとき、あれ? どこかで見たような?・・・と思ったのですが、Cuba Libreと同じ木の器だったのです〜! イズリントンで20年以上に渡って愛されていた人気者、Cuba Libre。美味しくて安くてノリノリに楽しくて・・・ラテン系の陽気で弾けた雰囲気が最高でした ^^

キューバに行ったことがないのでこれがキューバらしいデコレーションなのかわからないのですが、それっぽい、かな?^^しかしキューバと言えば音楽、ダンスですよね!

やっぱりコロナ。そして甘いカクテル! バナナ・チップス「トストーネ」と一緒に♪

Cuba Libre、確かにこの木の器を使ってた〜 ^^  スパニッシュ・タパスとよく似てます

そして同じチームが移転してきた先は、今をときめくダルストン♪  こちらはエンジェルのポッシュな明るさとは一線を画し、イーストらしい渋めバー。ちょっぴりシャビーで南米らしいデコレーションも目を引きます。そして料理の方は・・・

カリブ海系の豆ごはんは本当に美味しい! 右下はビーフの煮込みだったかな?

とってもカラフルなメイン料理。魚、プランテイン、豆ごはん、ビートルート・ピューレ、ポテト・マッシュなど、栄養バランスも抜群。丁寧な調理で大変美味しいです♪

キューバ料理はスペイン料理の影響を受けているので、タパス的なものやパエリアのような料理もありますが、豆や肉を多食する独自文化もあります。また歴史的な背景からアフリカ料理の影響も少しあるんですよね。キューバ料理そのものをたくさんいただいたことがあるわけではありませんが、当店のメニューはグルメなロンドナーたちを満足させる洗練の輝きがあると思います。とはいえ、全体としてはホッと美味しくいただけるコンフォート・フード。30年の経験を持つ女性シェフがキッチンを取り仕切っています。ぜひ一度お試しください!

締めはもちろん、サービスのテキーラで!

2階にも席があり、また地下はカクテルとダンスを楽しめるナイトクラブ!  サルサ・クラスも定期的に開催され、情熱的なキューバを東ロンドンの流儀で楽しめるクールなお店なのです。マンゴーを使ったオリジナル・カクテルも人気です。

ロックダウン中の現在はUber Eatsのデリバリー、また持ち帰りにも対応しています。メニューはこちらで!
https://www.escudodecuba.com/menu.html

「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」が聞きたくなってきた ^^

20 Stoke Newington Road, London N16 7XN

店名Escudo de Cuba
最寄り駅Dalston Kingsland
住所20 Stoke Newington Road, London N16 7XN
電話番号020 7249 9794
営業時間月〜木 16:00 – 23:30 金・土 13:00 – 23:30 日 14:00 – 23:30
URLhttps://www.escudodecuba.com
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年に「あぶそる〜とロンドン / Absolute London」を立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。あぶそる〜とロンドンが選ぶ『ロンドンでしたい100のこと』(自由国民社)を2018年に上梓。

ウェブサイト

Leave A Reply