変わらぬ人気、ベイルートのストリート・フード!

0

th_2

Yalla Yalla ヤラ・ヤラ

レバノンの庶民たちが食べているのと同じ、気負わないストリート・フードを楽しめる店としてSOHO内の小さなスペースから出発。全28席のテーブルは常にほぼ満席という大評判をとり、2010年末にこちらの2号店をオープンしました。

オックスフォード・ストリートの北側に位置する2号店はオリジナル店の3倍はある広さで、シンプルかつモダンな造りに中東風のアクセントを施したトレンディな空間。人気の秘密はなんと言ってもフレーバー豊かで味のいい各種メッゼ類! 自家製フモスにスモーク・ナスのディップ「ババ・ガヌーシュ」、パセリのサラダ「タブレ」やガーリック&ザクロ・ソース、ラム・ミンチ入りの揚げギョーザなどをぜひ。

パセリのサラダ、タブレ

パセリのサラダ、タブレ

ラム肉ミンチのボリューム揚げ餃子

ラム肉ミンチのボリューム揚げ餃子

シーフード・フリットはたまにハズレあり

シーフード・フリットはたまにハズレあり

th_YallaYalla

メインには柔らかジューシーなチキンのシシ・タウーク、スズキ・フィレの炭火焼、スロー・クックした野菜などなど、伝統の味にひとひねり効かせた美味しさをご堪能あれ。

チキンのグリルは大正解!

チキンのグリルは大正解!

そして当店で忘れてならないのがデザート&ツイーツ。中東風パンナコッタの「モハラビヤ」、セモリナ粉のケーキにレバノンのフレッシュ・チーズを添え、ローズ・ペタルのアイスと一緒に食べる「クネフェ」、コーヒー・タルト、そして中東風の焼き菓子などなど、たくさんのユニークなスイーツを試せるので、甘いもの好きにはたまりません。

ナツメヤシ餡の中東菓子

ナツメヤシ餡の中東菓子

朝10時から夜まで通しでオープンしているので、小腹がすいたとき、アフター5のドリンクとおつまみも含めて重宝すること間違いなし。

 

 

12 Winsley Street, London W1W 8HQ

店名Yalla Yalla
最寄り駅Oxford Circus / Tottenham Court Road
住所12 Winsley Street, London W1W 8HQ
電話番号020 7637 4748
営業時間月~金 10:00 - 23:30 土 11:00 - 23:00
URLhttp://www.yalla-yalla.co.uk
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す