メイフェアらしいトータル・フード・エクスペリエンス

0

Pollen Street Social ポレン・ストリート・ソーシャル

かつてゴードン・ラムジーさんの下でMezeを成功させた実力派セレブ・シェフ、ジェイソン・アサートンさんが、上海での成功の後にオープンしたUK初のレストラン。今ではロンドン市内各地にさまざまなスタイルのレストランを成功させています。

メイフェアの小さな通り沿い

メイフェアの小さな通り沿い

氏が創りだすのは、世界中のキュイジーヌから影響を受けたヨーロピアン創作料理。広いオープン・プランのダイニング・ルームとは別に、タパスを楽しめるバー・カウンター、そしてUK初のレストラン内デザート・バー(!)が別にあり、トータルなフード・エクスペリエンスを堪能できるメイフェアならではのゴージャスなヴェニューなのです♪

美しいダイニング

美しいダイニング

ロンドンのグルメたちの間では評判も上々です。とりあえず味を見てみたいという方は、3コース・ランチ・セットが33.50ポンドととてもお得なので、そこから始めてみるといいかも。リーズナブルなセット・メニューなのに妥協せず、プレゼンテーションもオリジナリティを感じることができる数少ないレストランの一つ。

セット・コースのスターター

セット・コースのスターター

セット・コースのメイン

セット・コースのメイン

ぜひ試してみてください!

8-10 Pollen Street, London W1S 1NQ

店名Pollen Street Social
最寄り駅Oxford Circus
住所8-10 Pollen Street, London W1S 1NQ
電話番号020 7290 7600
営業時間月~土 12:00 – 14:30 / 18:00 - 22:30(バーは00:00まで)
URLhttp://www.pollenstreetsocial.com
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す