昼夜ぶっ通しオープン、バーモンジーの名物バル

0

Jose  ホセ

ロンドン・ブリッジの活気あふれる食市場、バラ・マーケットからの延長で食のトレンドはバーモンジー・ストリートへと伸びていますが、中でもロンドン在住スペイン人の熱い支持を受けるスパニッシュ・タパス・バー、Brindisaでヘッド・シェフをしていたホセ・ピザーロさんがオープンした当店は、味、人気ともに最高峰。

立ち飲みの人でいっぱい

立ち飲みの人でいっぱい

シェリーの種類が充実

シェリーの種類が充実

オープン直後から、まるで昔からずっとそこにあったかのような貫禄を見せ、小さなバルはいつも大勢で賑わっています。

ランチやディナー時を避ければ座れるかも

ランチやディナー時を避ければ座れるかも

本格的なスパニッシュ・タパスの数々はフレッシュな食材を使ったシンプルかつハイレベルなお皿ばかりで、このお店のもう一つの売りでもあるシェリーにベスト・マッチ。

寿司カウンターみたい!

寿司カウンターみたい!

カウンター前のショーケースには新鮮な魚がズラリと並び、まるで質のいい寿司屋さんのカウンターに座っている心持ちに。料理はどれもハズレないので安心してご注文を♪

オリーブ・オイルがとても上質

オリーブ・オイルがとても上質

油っこくないピメントス

油っこくないピメントス

チコリとブルーチーズ、クルミのサラダ

チコリとブルーチーズ、クルミのサラダ

アッサリ〜☆

アッサリ〜☆

テレビやレシピ本でも活躍しているホセさんのこだわりが随所に見受けられる当店、予約は受け付けていないのでふらっと立ち寄ってみてくださいね。

 

104 Bermondsey Street, London SE1 3UP

店名Jose
最寄り駅London Bridge / Bermondsey
住所104 Bermondsey Street, London SE1 3UP
電話番号020 7403 4902
営業時間月~土 12:00 - 22:30 日 12:00 - 17:30
URLhttp://www.josetapasbar.com
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す