ゴードン・ラムジーが率いるカジュアル・ブラッセリー

0

Bread Street Kitchen  ブレッド・ストリート・キッチン

キッチン内に響き渡るほどの罵声で弟子を叱り飛ばすスタイルが売りの元サッカー選手のセレブ・シェフ、ゴードン・ラムジーさんがプロデュースするブラッセリー。

さすが資本力のあるチームの仕事

さすが資本力のあるチームの仕事

席が多いので予約なしでも来てみるべし

席が多いので予約なしでも来てみるべし

金融街シティにあるショッピング・モール「One New Exchange」の一角にあるにもかかわらず、閑古鳥が鳴くはずの週末も多くの予約が入る盛況ぶりに人気のほどが伺えます(セント・ポール大聖堂のすぐ近くなだけに、旅行者の姿も多いようです)。

1階のバー、2階のダイニング・スペースを合計すると一体どれほどの敷地面積なのか見当もつかないほど広々とした店内は、東ロンドンのトレンディ・レストランのようなインダストリアル・テイストと、レトロなパリ風アール・デコ調を足して2で割ったようなインテリアが面白く、芥子色と抹茶色の配色が粋なファッショナブルな空間。

スタッフもきびきび

スタッフもきびきび

場所柄、パワー・ブレックファストやビジネス・ランチ、グループ・ディナーなどシティー・ワーカーに必要な全てを提供しているだけでなく、カジュアルなデートにも十分使える柔らかさと敷居の低さも兼ね備えています。

パンは美味しい!

パンは美味しい!

「Bread Street」は店が面した通りの名前ですが、それを意識してか無料サービスされるパンには力を入れている模様。ブリティッシュを基本にしたシンプルなヨーロピアン料理はサプライズ的な要素はないものの十分にスタンダードをクリアしています。

軽食も充実

軽食も充実

様々な機会にフィットするメニューあり

様々な機会にフィットするメニューあり

盛りつけはかなり上品なので女性でも3コースは軽くいけそう。日曜日にはライブ・ミュージック付きでブランチ・メニューを楽しめるとあって平日と同様に大にぎわい。1階のバー・エリアでは軽くピザをつまみながらワインを傾ける気軽なアフターワーク・デートにうってつけです。

1階のバー

1階のバー

10 Bread Street, London EC4M 9AJ

店名Bread Street Kitchen
最寄り駅St Paul's / Mansion House / Bank
住所10 Bread Street, London EC4M 9AJ
電話番号020 7592 1373
営業時間月〜金 7:00 - 23:00 土 11:00 - 23:00 日 11:00ー20:00
URLhttp://www.gordonramsay.com/bread-street/
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す