シンプルに旬を楽しむモダン・トラットリア

0

Trullo  トルッロ

ハイバリー・コーナーからすぐの好立地にある当店は、2010年にオープンして以来、ローカルだけでなくロンドン中のグルメたちを大きく魅了しているイタリアン・トラットリア。

駅から歩いてすぐ

駅から歩いてすぐ

1階ダイニングは小さなスペース

1階ダイニングは小さなスペース

料理は決してファイン・キュイジーヌというわけではなく、モダンな解釈を加えながらも、あくまで田舎風の素朴さを残したイタリアン。でもこれが、本当に美味しいのです。

魚のグリルに季節のサラダ

魚のグリルに季節のサラダ

ブルスケッタも彩りよく

ブルスケッタも彩りよく

オールド・ストリートにあるジェイミー・オリバーのレストラン、フィフティーンで修業を積んだ最初期の卒業生でもあるヘッド・シェフが、ホームメイド・パスタやグリル魚といったジェイミー仕込みのナイス&シンプルな料理を披露します。

席数があまりないため、予約がなかなか取れない店として知られていましたが、その人気を考慮してか、ついに地下に「Trullo Downstaires」という別名を持つバーができました。

地下は広くて雰囲気たっぷり

地下は広くて雰囲気たっぷり

バー・メニューはもっとシンプル

バー・メニューはもっとシンプル

新鮮だからこその料理

新鮮だからこその料理

ここではセラー風の雰囲気あふれるスペースで、タパス風の小皿料理を厳選ワインとともに楽しむことができます。

イタリアの田舎料 理

イタリアの田舎料理

自家製パスタはうまい!

自家製パスタはうまい!

素朴なデザートで締め

素朴なデザートで締め

1階レストランも地下バーも、いずれにしろカジュアルなデートにぴったりなのです。

 

300-302 St Paul's Road, London N1 2LH

店名Trullo
最寄り駅Highbury & Islington / Essex Road
住所300-302 St Paul's Road, London N1 2LH
電話番号020 7226 2733
営業時間月~土 12:30 - 14:45 / 18:00 - 22:15 日 12:30 - 15:00(地下バー:木〜土 18:30 – 22:30)
URLhttp://www.trullorestaurant.com
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す