ソツなくクールなバーモンジー・イタリア〜ン

2

Antico  アンティコ

ロンドンの胃袋、バラ・マーケット食前線の南東進でノリにノッてるバーモンジー・ストリートで、2012年のオープン以来しっかり個性を固めてきたカジュアルなイタリアン・レストラン。

イタリアの田舎風外観

イタリアの田舎風外観

元アンティーク倉庫を改装した店内は田舎風を意識しながらもモダンに仕上げられた居心地のいい空間。スタッフもフレンドリーで、リラックスした時間を過ごせます。

カジュアルにリラックス

カジュアルにリラックス

新鮮な食材の持ち味を十分に引き出すことが料理人の腕の見せどころなら、当店は相当いい線いってます。最初にぜひオーダーしていただきたいのは、美しく仕上げられたモチモチのフォカッチャ・ブレッド☆ フレッシュなサラダを組み合わせるとそれだけで幸せな気持ちに♪

このフォカッチャがたまらない☆

このフォカッチャがたまらない☆

グリーンとリコッタのシンプル・サラダが旨い

グリーンとリコッタのシンプル・サラダが旨い

ナスのカルパッチョにチリが組み合わさって…… :D

ナスのカルパッチョにチリが組み合わさって…… :D

ボンゴレは本日のスペシャルにあったらラッキー

ボンゴレは本日のスペシャルにあったらラッキー

パスタ類は日替わりを含めて数種しかないので、ぜひあるものを頼んでみて。シーフード・スパゲッティがあればラッキー、ラビオリもソースの味が繊細で満足のいく仕上がりです。

蟹肉のラビオリうま〜

蟹肉のラビオリうま〜&タコもやわらか〜

モンクフィッシュのリゾットはふつうに美味しい

モンクフィッシュのリゾットはふつうに美味しい

ここではパスタやリゾットの代わりに肉や魚のグリル料理を頼んでみるのもいいかも。良質なイタリアの田舎風セコンドをリーズナブルに楽しめるのが嬉しいところです。地下にはバー・ラウンジ「214 Bermondsey Gin & Cocktail Bar」があり、ロンドナーが愛するジンにフォーカスしたハイクオリティなカクテルを楽しめるので、カジュアル・デートで使う手もあり♡

 

214 Bermondsey Street, London SE1 3TQ

店名Antico
最寄り駅London Bridge / Bermondsey
住所214 Bermondsey Street, London SE1 3TQ
電話番号020 7723 0040
営業時間火~土 12:00 - 15:00 / 17:45 - 22:30 日 12:00 - 15:30 / 17:45 – 21:30
URLhttp://www.antico-london.co.uk
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

2件のコメント

  1. 江國 まゆ

    TOMOAKIさん☆コメントありがとうございます!! アンティコ、なかなか美味しいですよね ^^
    あぶそるーとをご利用いただいて嬉しかったです。今度ロンドンに来られる際にもどうか参考になさってくださいね。

  2. tomoaki kagatani on

    日本から1年振りのロンドンで、素晴らしいレストランでした。料理はもちろん店員のサービスに感動しました。

コメントを残す