南西フランスの味をお洒落にカジュアルに

0

Le Comptoir Gascon コントワール・ガスコン

ミシュラン一つ星フレンチ、クラブ・ガスコン系列の当店は、丁寧な仕事を施されたフレンチをリーズナブルに食べられるとっておきの場所♪

スミスフィールド肉市場のすぐそば

スミスフィールド肉市場のすぐそば<2>

落ち着いた店内はパリのビストロそのもの

落ち着いた店内はパリのビストロそのもの

止まり木でフレンチ・ワインを一杯♪

止まり木でフレンチ・ワインを一杯♪

南西フランス出身のミシュラン・スター・シェフ、パスカルさんはフォアグラ・マンとしても知られ、彼が考案するフォアグラ料理はロンドンで右に出るものはないほど。というわけで、フォアグラはもちろん、鴨料理もおすすめ☆

 

フォアグラのパテ、鴨料理などがおすすめ

フォアグラのパテ、鴨料理などがおすすめ

また当店にはパスカルさんが認めたハイクオリティなフレンチ食材やパン、スイーツを扱うフード・ホールも併設されており、気軽に立ち寄れることもおすすめの理由。フランスの流儀で作られたベーカリ・グッズも日本人の舌に合い、ランチとディナーの間には美味しいケーキとお茶でティータイムもOK。この界隈では本当に重宝するお店の一つです。

デリカテッセンはぜひ立ち寄ってみたい

デリカテッセンはぜひ立ち寄ってみたい

63 Charterhouse Street, London EC1M 6HJ

店名Le Comptoir Gascon
最寄り駅Farringdon / Barbican
住所63 Charterhouse Street, London EC1M 6HJ
電話番号020 7608 0851
営業時間火~土 12:00 - 14:30 / 18:30 - 22:00(持ち帰り 9:00 – 19:00)
URLhttp://www.comptoirgascon.com/about.php
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年に「あぶそる〜とロンドン / Absolute London」を立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。あぶそる〜とロンドンが選ぶ『ロンドンでしたい100のこと』(自由国民社)を2018年に上梓。

Leave A Reply