バラ・マーケットを味わう英国ブラッセリー

0

Elliot’s Café エリオッツ・カフェ

ロンドン最大の食市場、バラ・マーケット周辺のレストランでも旬の素材を見事に調理する粋なブラッセリーとして、2011年夏のオープン以来、定番人気となっているのがElliot’sです。

バラ・マーケットの目の前にあるカジュアルな店

バラ・マーケットの目の前にあるカジュアルな店

タパス風の小皿とローカル食材へのこだわり、飾らない気安さとインダストリアルなロフト風インテリア。周辺にありそうでないロンドン・フード・シーンのトレンドを全て反映した当店、人気が出ないわけありません。

常連も多い小さな店

常連も多い小さな店

東ロンドンの憩いの場、ヴィクトリア・パークにあるパヴィリオン・カフェを成功させたコンビがオープンした当店の魅力は、バラ・マーケットから仕入れたフレッシュな食材で作る一ひねり加えた日替わり料理の数々。質のいいワインをグラスで試しながら気のおけない高間たちとおしゃべりを楽しむのにぴったりの場所なのです☆

 

シンプルさがたまらないブリティッシュの魅力、でも味は奥深い

シンプルさがたまらないブリティッシュの魅力、でも味は奥深い

ベジタリアン料理も一工夫あるものに出会える

ベジタリアン料理も一工夫あるものに出会える

オーガニックの石引小麦粉を使って丹念に焼き上られた風味豊かな自家製パンはレストランで食べられるほか、バラ・マーケットでも購入可!朝はコーヒーとペイストリーの朝食を8時からスタート♪

12 Stoney Street, London SE1 9AD

店名Elliot's Café
最寄り駅London Bridge
住所12 Stoney Street, London SE1 9AD
電話番号020 7407 7436
営業時間月~金 8:00 - 15:00 / 18:00 - 22:00 土 8:00 - 16:00 / 18:00 – 22:00
URLhttp://www.elliotscafe.com
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す