自家製トルティーヤで多彩なタコスを☆

0

Taqueria タケリーヤ

クラシックなメキシコ映画のポスターで飾られた店内は小粋なノッティング・ヒルらしいポップなメキシカン空間。

気軽に立ち寄りたいカジュアルな店

気軽に立ち寄りたいカジュアルな店

ポップなインテリアも魅力の一つ

ポップなインテリアも魅力の一つ

店名の「タケリーヤ」(タコス専門店)が示している通り、15種類というバラエティに富んだタコスを楽しめる当店のトルティーヤ・ブレッドは、なんと毎日店内にあるマシーンでフレッシュなものを作っています。自家製チョリソを使ったもの、ガーリック風味のエビとアボカド、ビールでマリネしたチキンとトマト・サルサなどなど、フレッシュなタコス・ワールドを心ゆくまで堪能してください♪

自家製トルティーヤに新鮮なフィリングをのせて☆

自家製トルティーヤに新鮮なフィリングをのせて☆

そしてメキシコと言えばテキーラ。メキシコ産「アガベ」100%の純正テキーラの種類もとにかく豊富。興味がある人はお店の人におすすめを聞いてみては?

2005年のオープンからずっと、廃棄物をなるべく減らし、持続可能な漁業をソースとする魚だけを扱うなど環境保護意識が高く、また母体が高級メキシコ食材の輸入代理店だけあり、フリーレンジの卵やチキン、ポーク、オーガニックの牛乳やクリームを使用するなど良質な食材へのこだわりもこの店の特長。カフェ代わりに気軽に立ち寄りたいローカルの人気者です。

 

139-143 Westbourne Grove, London W11 2RS

店名Taqueria
最寄り駅Notting Hill Gate / Bayswater / Royal Oak
住所139-143 Westbourne Grove, London W11 2RS
電話番号020 7229 4734
営業時間月~木 12:00 - 23:00 金 12:00 - 23:30 土 11:00 - 23:30 日 12:00 - 22:30
URLhttp://www.taqueria.co.uk
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す