観劇前後じゃなくても使いたいポップなシアター・バー

0

The Cut Bar  ザ・カット・バー

才能ある若き演劇人支援のために1970年に生まれたヤング・ヴィック・シアターは、2006年の改修以降生まれ変わって周辺の文化振興に大きく貢献中。

前衛的な演目も多いYoung Vicは高感度な人々で賑わう

前衛的な演目も多いYoung Vicは高感度な人々で賑わう

ここに併設されたレストラン・バーは観劇時に利用するだけじゃもったいない魅力を備えた味重視のイータリーなので、ウォータールー界隈でどこで食べようか迷ったときのチョイスとして、ものすごく重宝します♪

2フロアに分かれた店内はポップな雰囲気☆

2フロアに分かれた店内はポップな雰囲気☆

ここでは何はともあれ6種類を用意しているバーガー類をぜひお試しあれ。シグニチャーは肉厚の英国産ビーフ・パテに、スモーク・ベーコン、スモーク・オイスター、そしてたっぷりのホウレンソウを一緒に挟んだ「Rockefella grass fed Sussex beef」で、タワーのようにそびえる姿が圧巻!

ヘルシー志向の方にはフリーレンジ・チキンを中東スパイス、アボカド・ディップと一緒に挟んだチキン・バーガーを、ベジタリアンにはジューシーなオーガニック・ポートベロー・マッシュルーム、甘いオニオン・マーマレード、チーズとマスタードの組み合わせがクセになりそうなマッシュルーム・バーガーがおすすめ☆

個人的にはポートベロー・マッシュルームのベジ・バーガーがおすすめ

個人的にはポートベロー・マッシュルームのベジ・バーガーがおすすめ

どれもボリューム満点で、10ポンド前後でお腹いっぱい。食材はオーガニックとサステイナブルを基本としたフレッシュ&ヘルシーを基本としているのも嬉しいところです。バーガー以外のメイン・メニュー、おつまみプレートも数多くあるので、豊富に揃えたアルコール類と一緒に軽いディナーとして楽しむのもよし。劇場付きレストランという先入観をぬぐい去り、ウォータールー界隈のランチやディナーで気軽に立ち寄りたい場所です。

Young Vic, 66 The Cut, London SE1 8LZ

店名The Cut Bar
最寄り駅Southwark / Waterloo
住所Young Vic, 66 The Cut, London SE1 8LZ
電話番号020 7928 4400
営業時間月〜金 9:00 – 11:00 / 12:00 – 23:00 土 10:00 – 11:00 / 12:00 – 23:00
URLhttp://www.thecutbar.com/
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す