コリアンとかけてメキシカンと解く。その心は?

0

th_BoDrake_banner

Bo Drake ボー・ドレイク

またまたSOHOに予約をとらないトレンディ・レストランが今年2月になって登場。今度はコリアンとメキシカンのフュージョンです ^^   仕掛人はハイクオリティの炉端焼きで大成功を収めている高級和食Roka出身で中国系スコットランド人のジャン・リーさん。奥さんが韓国人で、さらにヘッド・シェフがアメリカンなバックグラウンドがある方とかで、こういうミックスになった模様。

トレンディなモダン仕様で

トレンディなモダン仕様で

メニューの印象はキムチがうまくこのフュージョンをまとめている感はあるものの、どちらかというと別々のメニューという感がぬぐえず。韓国風のBBQや東南アジア系の料理に加えて、ケサディーラとかタコスとかが混ざっているという。

カラマリ・フライ、マッシュルームのタコス、キムチ・・なんてとりとめのない料理・・

カラマリ・フライ、マッシュルームのタコス、キムチ・・なんてとりとめのない料理・・

ラムのバーバキュー風、美味しかったです☆

ラムのバーバキュー風、美味しかったです☆

肉好きな方はぜひビーフのバーベキューとかプルド・ポークとか試してみてください。ラムのバーベキューは柔らかくてなかなか美味しかったし、日替わりメニューのカラマリ・フライはパリっと上手に揚げられていて、マヨネーズではなくヨーグルト系のさっぱりソースが添えられていたのが好印象でした。

細長い店内の手前はほとんどバー・カウンターが占めていますが、いくつかテーブル席があり、奥にも数席あるようでした。オープン直後はすんなり座れますが、時間が経つにつれて激混み状態に。レストランというよりはほとんどバーのような喧噪の中で食事をするのはどうも気が進まないということなら、やはりオープン直後に席を確保して早々に食事を済ませるアジア式食事法がよろしいかと ^^

アジア料理をおつまみに、さくっと食事をするのに楽しい場所です☆

6 Greek Street, London W1D 4DE

店名Bo Drake
最寄り駅Tottenham Court Road / Leicester Square
住所6 Greek Street, London W1D 4DE
電話番号
営業時間火〜土 17:30 – 23:00
URLhttp://bodrake.co.uk
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す