もっと日本酒について知りたいあなたへ、Sohoの隠れ家Sakeバー♪

0

th_sakenoteca_banner

Sakenoteca サケノテカ

夜もふけてSohoをぶらりぶらりと道ゆけば・・・老舗イタリアン・レストランの地階にひっそりと待つ、日本酒が飲める秘密のバーに行き当たります♬

th_1_Sakenoteca

ノックノック。こちらはサケノテカさんですか?「はい、どうぞ〜♪」

住所はPoland Streetになっていますが、バー専用の秘密のドアが面しているのは、Noel Street沿い。ベルを押して中に入り、バーへと通じる階段を降りますと・・・

とっても居心地いい店内。広さもちょうどいい!

とっても居心地いい店内。広さもちょうどいい!

なんともコージーなスペースが広がります♪ ここは日本人女将のKeikoさんが切り盛りする大人が遊べる本格バー。この日は写真家ネモ・ロバーツさんと一緒に訪れたので、贅沢にもネモさんの写真で、以下どうぞ〜^^

Keikoさん(左)とミキサー氏

笑顔で温かく迎えてくださるKeikoさん(右)とミクソロジストのジオさん   写真:Nemo Roberts

日本酒のこと、なんでも聞いてください! ©︎Nemo Roberts

日本酒のこと、なんでも聞いてください!   写真:Nemo Roberts

Sakenotecaって、洒落た名前ですよね。Sake + Enoteca♡  豊富な銘柄の日本酒を取り揃えて笑顔で迎えてくれるSakeバー、Sakenotecaでは、日本酒をよく知らない非日本人のお友達を連れて行っても、お酒の知識のあるスタッフの皆さんが飲み方や好みのカクテルについてアドバイスしてくれるところが絶対的に素晴らしいと思います。

今、ロンドンのフーディーたちの中には密かに日本酒に注目している人が増えていますが、食べ物とのペアリングも含め、基本的なところがよくわからないという人が意外と多い。でも、気軽に日本酒のバラエティを楽しめるバーというのは、まだまだ市内には少ないですよね。だからSakenotecaが持っている使命というのは、実は思っている以上に大きいのです。

Sakenotecaは、日本酒を世界に広めていこうという志を持つ6つの酒蔵がSake & Beyondという会社を作って共同運営されているだけあり、コンセプトもしっかりしています。だからこそ、日本食以外とのペアリングも積極的にすすめ、その可能性を押し広げようとしているのです。というわけで当店で通常おつまみとして用意されているのは、上階のイタリア料理レストラン「Vacso & Piero’s Pavillion」との提携で供されるイタリアン・タパス♡  プロによる本格的なイタリア料理と美味しい日本酒。いやいや、聞くだけでもう、垂涎ものです^^

©︎ Nemo Roberts

やっぱり知識豊富なスタッフは頼りになる! 写真:Nemo Roberts

キキもいますw 自家製のリキュールも多数! これらを」使って美味しいカクテルを作ってくれます♡ ©︎Nemo Roberts

ジジもいますw 自家製のリキュールも多数!これらを使って美味しいカクテルを作ってくれます♡  写真:Nemo Roberts

でもたまには日本食とのクラシックな組み合わせで一杯やりたいなぁ・・・そんな風に思う方も多いはず。大丈夫です。Sakenotecaの素晴らしいところは、女将のKeikoさんが日本食、特に寿司教室をされているほどのお寿司作りの達人なので、事前にお願いすれば寿司と日本酒のスペシャルな夕べも可能なのです! これは朗報ですねっ。

この日はイベント日だったため、おでんがありました!♡  写真:Nemo Roberts

この日はイベント日だったため、Keikoさんお手製のおでんがありました!美味しかった♡ 写真:Nemo Roberts

私たちが訪れた日は、ちょうど当eマガジンでも連載を持ってくださっているギタリストの武本英之さんのライブが催されている日でした。Sakenotecaでは、定期的にHidèさんのライブを楽しめるほか、折に触れて他のライブ・イベントもあるみたい。要チェックです!

ヒデさんライブ!!

ヒデさんライブ!! 告知もドアに掲げてありましたよ ^^

いつもながら聞き惚れます♪

いつもながら聴き惚れます♪

Hidèさんの流れるような情熱クラシック・ギターの音色が、居心地のいい地下空間にこだまして・・・なんとも素敵に酔いしれることのできる夜を過ごさせていただきました^^  やはりこうなると雰囲気は日本の居酒屋バーです。懐かしいアンビエンスに身を置きたい方にもおすすめ。

写真:Nemo Roberts

写真:Nemo Roberts

25席まであるので貸切にしてパーティーをすることもできるし、使い方はいろいろ。Keikoさんに相談してみてください ^^

ソムリエ付きの日本酒とイタリアン、ときどきご機嫌ミュージック。Sohoで日本酒気分になったら&二次会に困ったら、秘密のドアを探してみてください☆

イベントはFacebookでチェック!
https://www.facebook.com/Sakenoteca-189543908598345/

Lower Floor, 15 Poland Street, London W1F 8QE

店名Sakenoteca
最寄り駅Oxford Circus / Tottenham Court Road
住所Lower Floor, 15 Poland Street, London W1F 8QE
電話番号07506 020 418
営業時間月〜土 17:30 – 22:30(フレキシブル)
URLhttps://www.facebook.com/Sakenoteca-189543908598345/
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年に「あぶそる〜とロンドン / Absolute London」を立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。あぶそる〜とロンドンが選ぶ『ロンドンでしたい100のこと』(自由国民社)を2018年に上梓。

コメントを残す