デリシャス&リラックス、ガストロパブのお手本♪

0

【Archway】St John’s Tavern  セント・ジョンズ・タヴァーン

1998年から地元の人に愛され続けるArchwayでは有名なガストロ・パブ。

美しい建築

美しい建築

ヴィクトリア朝時代のディテールが美しい建物はイングリッシュ・ヘリテージ認定。2009年から2010年にかけて内装、外装ともに修復され、ますますパワーアップしました。

極上のリラックス空間

極上のリラックス空間

メイン通りに面した入り口から入ると採光のよい広々としたバー・スペースが広がり、美味しいバー・スナックをつまみながらドリンクを楽しむご近所さんでいつも賑わっています♪ ほんとに、大人気の店です。

ステーキ&チップス

ステーキ&チップス

人気のヒミツは・・・雰囲気のよさはもちろん、めちゃくちゃ料理が美味しいガストロ・パブだからなのです♪

バー・スペースの奥には、モス・グリーンの壁一面に個性的な肖像画が処狭しと飾られたビストロ風の素敵なレストラン・スペースがあり、そこでフレンチ・ベースにブリティッシュのアクセントを利かせたガストロ・メニューを食べられるのです☆ (一部メニューはバーでも食事可能)。

奥のダイニング・ルームはデートにもおすすめ☆

奥のダイニング・ルームはデートにもおすすめ☆

サンファイアとトラウト

サンファイアとトラウト

料理の質の高さに比べてお値段がリーズナブルなのも人気の秘密。

とにかくフレーバーにハズレなし

とにかくフレーバーにハズレなし

丸ごとチキン

丸ごとチキン

フィッシュ&チップスは外せない☆

フィッシュ&チップスは外せない☆

彩り美しいサラダ、魚介類のメインも充実

彩り美しいサラダ、魚介類のメインも充実

フランス料理がベースのガストロ・メニュー

様々なヨーロピアン・テイストが混ざり合うガストロ・メニュー

美味しいデザートは正統派

美味しいデザートは正統派

ある日のランチ♪

ある日のスターターを組み合わせたランチ♪  ここのチーズケーキは絶品です。右上はデザートのチーズ

ワインは赤白ともに8種類のグラスとカフラフェを用意しているのも心憎いサービスの一つです。夏ならロゼ・ワインが超オススメ☆ あ、2016年から平日ランチにタパス・メニューがスタートしました!

スタッフはいつもフレンドリーで、気配りも万全。食事、ドリンク、雰囲気、そしてサービス。できるガストロ・パブのお手本のようなセント・ジョンズ・タヴァーンは、これからも近所の人気ナンバーワン・パブとして君臨し続けそう。

91 Junction Road, London N19 5QU

店名St John's Tavern
最寄り駅Archway
住所91 Junction Road, London N19 5QU
電話番号020 7272 1587
営業時間月 18:30 - 22:30 火~木 12:00 - 23:00 金・土 12:00 - 23:00 日 12:00 - 21:00
URLhttp://www.stjohnstavern.com
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す