伝統の美徳を保つ、フレンドリーなご近所パブ

2

th_Queens Arms_banner

The Queens Arms クイーンズ・アームズ

お客さんがリピートするパブの条件。第一に、お客さんと店の双方が創りだす雰囲気が心地よいこと。第二に、扱っている飲み物の種類やお値段がリーズナブルなこと。そして、会話を妨げない良質の食事があれば言うことなし。

ヴィクトリア駅裏手の商店街のはずれ

ヴィクトリア駅裏手の商店街のはずれ

クイーンズ・アームズがヴィクトリア駅裏手のピムリコ界隈でも高い支持を得ている理由は、こうしたよきブリティッシュ・パブの条件を心地よく満たしていることが挙げられます。1階の賑やかなパブ・スペースでパイントを傾けるのもいいですが、少し落ち着いてファミリー・ディナーを楽しみたいという場合は、ぜひ2階のダイニング・スペースへ。

写真左が2階のダイニング・ルーム

写真左が2階のダイニング・ルーム

ここはソーセージ&マッシュやf必須&チップスとか伝統料理のほうがより美味しいのかも・・・

ここはソーセージ&マッシュやフィッシュ&チップスとか伝統料理のほうがベターなのかも・・・

こぢんまりと温かい雰囲気が漂うダイニングで出されるのは伝統のパブ料理だけでなく、ちょっと目新しいモダン・ヨーロピアン料理の顔もちらほら。そして当店ではぜひ、フルーツ・クランブルなど英国流デザートまで辿り着いてほしいところ。スティッキー・トフィー・プディングはやみつきになる美味しさです!

伝統の英国デザートがとても美味しい☆

伝統の英国デザートがとても美味しい☆

11 Warwick Way, London SW1W 1QT

店名The Queens Arms
最寄り駅Victoria
住所11 Warwick Way, London SW1W 1QT
電話番号020 7834 3313
営業時間月~土 12:00 - 23:00 日 12:00 - 22:30
URLwww.thequeensarmspimlico.co.uk
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

2件のコメント

  1. ここ行ったことあります!とても家庭的でお料理も美味しかったです。
    ランチどきはお手頃価格で気に入っているパブのひとつです。

コメントを残す