感情を手放してハッピーになりたい方へ → 10月31日(土) / 11月1日(日)

1

th_Emotion_Free


感情を手放して幸せになる・・・というと、ハワイのホ・オポノポノEFT(エモーショナル・フリー・テクニック)などを思い浮かべてしまうのですが、日本で誕生した新しいメソッドがあるというお知らせをいただきましたので、さっそくご紹介させてください♪

メソッドの名前は「エモーションフリー」。開発されたのは日本を拠点に活動されている稲垣正信さんです。エモーションフリーは、ウェブサイトを拝見する限り、とてもロジカルなメソッドだと感じました。というのも、稲垣氏が目指しているのは「簡単に、スピーディーに感情を手放す」ことなのですが、それを実現するために、氏ご自身が、ものすごい研究をなさってこのメソッドを編み出されているからなんです。

ベースになっているのは、EFT、身体の感覚から自分を理解していくフォーカシングレイキの3つということなのですが、ここにNLP(神経言語プログラミング)や各種コーチングを組み合わせることで、最短距離で最大の効果を発揮できるよう工夫されているのだと感じます。つまり効果や結果を中心に考えているため、新しい技術を取り入れながら、日々変化しているということなのです! 論理的なアプローチだと思いませんか?

葛藤や感情を手放すと、気持ちはラクになりますよね。ストレスも減ります。そして、もっと自由になっていきます ^^   即効性があるということなので、子育てのストレス、夫婦関係の問題、職場の人間関係など、日々、強い負の感情を抱えながら生活されている方には、とくにおすすめです。

イギリスでエモーションフリー・セラピストをされているウィリアムスるり子さんは、稲垣氏のセッションを受けて、その絶大な効果に感嘆し、自らセラピストになってしまったという方。今回はるり子さんの主宰で、稲垣氏ご本人によるロンドン講座が実現することになったそうです ^^

エモーションフリーができることの一部

  1. 個人の土台を考慮したうえで解放していく方法を探す
  2. 葛藤の根本を統合することによって、我慢することなく安定した状態を作り出すことが可能
  3. 簡潔なセラピーを体得することで人生全般のクオリティを上げる
  4. 物の見方を変えることで問題の本質を探る
  5. 自分だけでなく、周りの人の感情の手放しを手伝うことも可能

今回の2日間コースの講座を受けられると、稲垣氏自身のセッションを受けられるほか、今後、ご自身で葛藤の手放しができるようになる、周りの人の解放のお手伝いができるようになる、さらに、セラピストとして活動することが可能ということです。

自分だけでなく周りの人の感情を解放するお手伝いもできる」とありますが、これが実は、エモーションフリーのすごいところみたいですよ。このメソッドの大きなポイントの一つは、「あなたが周りの人をハッピーにしていく」ということなのだそう ^^

以下、公式ウェブサイトに掲載されていた稲垣氏自身による「ミッション」の表明です。私自身、とても共鳴するところがありましたので、ここに掲載させていただきます(少し省略しています)。

★稲垣正信氏のミッション★

私がやろうとしていることは、セラピーテクニックを広めて、普通の人が自分自身や周りの人を助け、世界が変わっていくことです。

昨今のニュースを見ていても、ストレスや感情の爆発によって人生が狂っていく人がたくさんいます。その中には、その人の子供や、子供自身が事件を起こしているケースもたくさんあります。

もし、そんな人たちのまわりにセラピーテクニックがあふれていたら、どうなるだろう?

mixiやBLOGを見ていても、自分の感情に振り回されている人たちがたくさんいます。セルフヘルプでもいいのですが、相互援助によって良くなっていく世界を作りたいと考えています。

だから、私は時間のかかる施術はあまりしません。それよりもセミナーをたくさんやって多くの人に技術を渡して、技術だけでなく心づもり、在り方も渡していきたいと活動しています。

人を助けることができる人をたくさん作ることのポイントを置いています。

助けると言っても、人の上下はありません。ある時、陥っている人がいれば陥っていない(偏った考えにはまっていない)人が、それを気づかせてあげると言うことです。

人によって合う合わないもあるでしょうが、多くの人ができるのであれば、選択肢が増えます。今は、少ない選択肢から補助してくれる人を選ばなければならないし、補助してくれる人の存在すらわからないということになっていると思います。

友人が友人を助けるのは当たり前だと思います。

そういう世界を作って、それが大人の鏡である子供たちの世界にも広がることを願っています。時間がかかるかもしれません。でも、はじめなければ変わりません。だから、はじめています。

一人では、全然、時間もパワーも足りません。皆さんが学んでくれることを願っています。一緒に力を合わせましょう。

稲垣正信氏 プロフィール
悩み多き青春時代から人について考えはじめ、多くの時間を割いて思考錯誤する。大学では心理学専攻、コミュニケーション専門。多業種の会社員を経て数年前に独立、独自メソッドのセミナー講師に。レイキからはじまってエモーションフリーEFT、フォーカシングという3つを組み合わせた手法は絶大な効果を発揮。現在は運命学を用いる事で個人差も読み取る手法を使う。常に効果、結果を中心に考え、新しい技術を取り入れながら日々さらなる改善に励んでいる。

エモーションフリー公式ウェブサイトhttps://www.emofree.jp
ロンドン講座:http://www.emofree.jp/sp/index.php

******* エモーションフリー・ロンドン2日間講座 *******

講習会日時(2日間コース)
10月31日(土)10:30 – 16:00
11月1日(日)10:30 – 16:00

会場
Beaconsfield(詳細は参加される方にお知らせします。Maryleboneから30分)

受講料(2日間コース):£300

お申し込み・お問い合わせ
ウィリアムスるり子さんまで rurikowilliams@gmail.com
※現在、ウィリアムスるり子さんによるフリートライアル実施中です。ご希望の方は上記までEメールにて。

■稲垣氏のセッション風景
https://www.youtube.com/watch?v=zZ96QIs1uac
https://www.youtube.com/watch?v=qTJazijhwlw
https://www.youtube.com/watch?v=vdRZE2vnlZA

☆説明会とデモンストレーション☆
※10月29日(木)、30日(金)の11時 / 13時 / 14時 / 15時 / 16時(開始)から、
説明会と簡単なデモンストレーションをします。
場所:Victoria and Albert Museum のレストラン内です。
場所が分からない場合は、るり子さんの携帯まで(0752 385 6386)

セッション料金 30分30ポンド または 1時間60ポンド
昼間の参加が難しい方は、29日(木)18時、19時(説明会開始)にお越しください
場所:South KensingtonのStarbucks
場所の詳細ははこちら:
http://www.starbucks.co.uk/store/18764/gb/south-kensington-old-brompton/19-old-brompton-road-london-eng-sw7-3hz
当日の参加も可能ですが、参加される方は私ウイリアムスるり子まで事前にご連絡ください。

。。。。。。。。。。

体験談(ウィリアムスるり子さんのセッションから)

子育て
0歳と3歳の子育て中で、子供の言動にイライラしてしまうことが多くて、そのイライラを思わず子供にぶつけてしまったり、その後で後悔して落ち込んだりという負の感情のピークだったのですが、エモーションフリーのセッションを受けてからはそういう感情の度合いがゆるやかになって自分でコントロールできるくらいに落ち着いています。楽になったのですごく助かっています。

夫婦間の問題
主人と言い合いをする度に悪感情がとぐろをまいて消えなかったのですが、電話でのセッション中、明らかにヒーリング効果が体感できて、感情がみるみる解放されていくことが数分でわかりました。それでも悪感情を手放したくない自分も居て、抵抗もあり、数値1から0になるまで何度もやっていただいたらスっと抵抗が外れ、気づいたら楽になっただけでなく、元気が出て、よしやるぞ~というところまで気分が変わりました。実は動画を見たときは怪しいなあと思ったのですが(ごめんなさい)そんなことはなく、高速でしかも確実、ということが体感できました。自分でもできるようになったら日常生活にかなり役立つと思うので習いに行きます、ありがとうございました。

ご自身の問題
いくつかある過去や最近の出来事への感情を取ってもらいましたが、胸がチクチクと感じたり、咳がでたり、もやもやとした感覚がお腹の方から頭の方に上がってきて抜けていったり、涙が出たり、それぞれの感情ごとに抜けていく時の体感が違っていました。その中で、周りで聞いたり見たりする悲しい出来事に簡単に同調してしまうのが、溜め込んで蓋をしていた自分の悲しみと共鳴しているからだという気づきがでてきて、その後「大丈夫」という感覚がでてきたのが面白かったです。最終的にはどの感情も「そんな事があった」というだけの過去の事で、その時の感情で昔自分が苦しんだことは認識しているけれど、今の自分とは切り離されているので「もう感じる事ができない状態」になっていました。

稲垣氏のセッション体験
今日1時間ほど稲垣先生のスカイプセッションを受けました。自己紹介と現在の課題などをお話ししましたが、とても気さくでフレンドリーで、親身になって聞いてくださった上で、真剣に感情解放セッションをしてくださったおかげで、自分でも気の付かなかった感情の変化が現れました。人は生まれて3日の赤ちゃん時からの経験が無意識に人生に影響していること。すべてを良いことにしようということは間違っていること。自分の思い通りにならないことを受け入れられるようになることが大事と伺い、ずいぶん気が楽になりました。10点評価で数値にしてセッション前後の感情変化を表すことは、難しかったですが、心は前向きになったように感じました。時々、自分の心の声に耳を澄ませて感情を認知することの大切さを学びました。ありがとうございました。

Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。