熊本と九州へのチャリティー・コンサート → 6月26日(日)

0

th_charity

「遠くに住んでいてもできることがある」

神戸の地震震災支援から引き続き日本の支援をしているフランス人音楽家のジェイソン・クーチャック氏と、英国在住のアーティストたちが集まり、6月26日にチャリティー・コンサート「Road of Hope」が開催されます!

熊本の地震、そして九州全体に起こっている地震被災者への、祈りのチャリティー・コンサートです。ピアノ、和太鼓、フルート、バイオリン、ギターデュオ、ギターといった楽器の素晴らしい奏者たちが一堂に会するまたとない機会。迫力の和太鼓と日本語の歌、日本の曲も演奏されます! 一流演奏家たちによるとってもクオリティの高いコンサートになりそう。

本当に遠くにいてもできること、ですよね。ぜひぜひお誘いあわせのうえ、出かけてみてください!

出演者
Jason Kouchak (Classical Pianist & Singer)
Litsa Tunnah (Violin)
Laura Piras (Flute)
Liz Walters (Japanese Drums) –Tamashii Taiko Drummers & School of Taikodo
Luca Harb and Giampaolo Cavallo (Guitar Duet)
Kenji Okumura (Guitar)
・Tsubasa children’s choir

共 催:セントマーチン英国国教会と英国国教会日本語教会
寄付先:日本赤十字と日本聖公会九州地震被災者支援

日時
6月26日(日) 午後3時30分

会場
St.Martin’s Church Hale Gardens, London W3 9SQ
※会場周辺は日曜日ですので路上駐車可能です。

最寄り駅:
Earing Common駅 (ピカデリー線)
West Acton駅(セントラル線)
※地下鉄、バスでお越しの場合は現在工事が多く、路線によっては一部不通になる場合もございますので事前にご確認のうえ、ご来場ください。

入場料
事前予約:大人 7ポンド  子供 3ポンド
当日: 大人 10ポンド  子供 4ポンド
※事前予約・当日券ともに、会場入口で現金にてお支払いください。
※事前予約の閉め切りは前日の夕方5時ですが、会場は広く当日券は必ずございます。

チケットの事前予約は以下のサイト↓をクリック。自動申し込みが可能です。
お申込みに「電話番号」欄が出てきますが得に書き込む必要はございません。
http://goo.gl/forms/bglkbZmsHdWyADPQ2

E-mailでの事前予約をご希望の皆さまは下記のメールからのチケットご予約も可能です。
charityroadofhope@gmail.com

th_Charity concert.complete

Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す