和風アフタヌーンティー&クリスマス・スペシャル! → 12月17日(日)

2

th_shanti_day

今年もクリスマスまで1ヵ月をきりました! 

街はすっかり祝祭カラーに染まり、みな浮き足立っているようにも見えます ^^
そんな特別な季節にふさわしいスペシャル・イベントに参加し、一年を締めくくりませんか?

開催日は12月17日(日)。さまざまなヒーリング・イベントを企画して元気にしてくれる
YOROZUYAさんの主催、楽しくないわけがありません♪

「クリスマスだよ! わくわくShanti Dayスペシャル」!

守護天使と出会って自分だけのジュエリーを手に入れる。
丁寧に作られたとっておきの和風アフタヌーンティーを賞味する。
心踊るクリスマス・リースや小物を準備する・・・・
クリスマス直前の日曜日、心も身体も満たされるイベントです♡

☆☆☆当日のメニュー☆☆☆

11:00 – 12:30
ワークショップ「天使のエネルギーの石」 £30(プレゼント付き)Snapseed__11__-_Copy
講師:Takako(from T-stones)定員:8名
「15人の大天使」と「 神聖なる7人の天使」のエネルギーを持つ石について解説するワークショップ。天使学の権威、ドリーン・バーチュー女史、アンジェラ・マクガー女史たちが編み出した方法にのっとり、あなたの生まれた曜日のエンジェル=守護天使を見つけ出します♪ そして、それぞれのエンジェルの特質と対応する石をご紹介。ご予約の際に、生年月日をお知らせください。参加される方には、もれなくシルバーのエンジェルウイング・ネックレスパーツをプレゼントします!

13:00 – 18:00
☆和風アフタヌーンティー(15名様限定・要予約)£20
和風スパニッシュ・オムレツ、ピンチョス、巻き寿司、ブリー・チーズとクランベリーのミニパイ、ごま豆腐、和ティラミス、黒ゴマのスコーン、抹茶のブロンディ、アーモンドミルクのパンナコッタ+黒蜜、きな粉のビスコッティなどなど、創意あふれるほっこり和テイストが盛りだくさん! 飲み物は日本茶のほかに、ホメオパシージャパンUKから提供いただく健康ブレンド・ハーブティー「豊受自然林めぐみ茶」もご用意しています。11月中にご予約いただいた場合は18ポンド!(※内容には変更がある場合がございます)
調理:Chika(インスタグラム:chicaetchica)+YOROZUYA

japanese afternoon tea

☆クリスマス・マーケットクリスマスリース4
クリスタル+アクセサリー(T-stones)、クリスマス・リース(Flowerleico)、クラフト(Wool Yogiの編み物、YOROZUYA和小物など)など、温かく美しく楽しいスペシャル・アイテムがいっぱい。クリスマスを迎える準備をしよう!

18:15 – 19:00
歌ヨガ クリスマス・スペシャル 無料(投げ銭歓迎!)歌ヨガ
歌う瞑想とも呼ばれる「キルタン」。サンスクリット語で 「歌う」という意味のキルタンは、音楽と共にサンスクリット語のマントラをチャント(詠唱)する、古い歴史を持つヨガの練習です。魂に響く歌声でパワフルにチャントするMasakoのリードにより、皆で詠唱しましょう。今回はクリスマス・スペシャルでビオラとのコラボとなります!

 

*** クリスマスだよ!  わくわくShanti Day スペシャル ***
日時:12月17日(日)11:00 – 19:00
会場: Chalice Gallery(North Finchley)
詳細:https://uk.mixb.net/information/articles/2446
ご予約・お問い合わせ:yorozuyauk@gmail.com

***** Shanti Dayとは? *****
YOROZUYA主宰のMasakoさんが定期的に行っている「魂のスイッチをONにする」会。驚くほどバラエティに富んだ講師陣、内容で、大変充実しています。自分を知り、宇宙を知り、いかに楽しく生きるか。そんなヒントをもらえそうな会ばかりです ^^   興味ある方はぜひ、下記リンクをのぞいてみてくださいね。

第1金曜日「瞑想とヒーリングの会」
ハートをオープンにして自分自身と繋がるための会。
詳細:https://uk.mixb.net/service/articles/1983

第2金曜日「宇宙の法則を知る会」
地球に生きる私たちが、より生きやすくなるよう知る、宇宙の法則。
詳細:https://uk.mixb.net/lesson/articles/2109

第4金曜日「わくわくSwitch Onの会」
人間の無限の可能性を追い続ける科学者の村上和雄博士は「眠っている遺伝子のスイッチをオンにすれば、人間の可能性は無限大だ」と言う。毎月、遺伝子のスイッチをオンにするワクワクを企画。
詳細:https://uk.mixb.net/information/articles/2446

Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

2件のコメント

  1. 和風アフタヌーンティーを2名で予約したいのですが、どうすれば良いのでしょうか。

コメントを残す