認定!! 小池さんは、とっても素敵なローバーです!!

0

madamk_banner


現在、豊洲への移転問題で注目を浴びている小池都知事。
4日の主要4会派(自民・公明・共産・民進)による代表質問について各紙は
「シンボルカラーの緑のスーツで初論戦に臨んだ」と彼女の装いについて揶揄も込めて書いている。

こちらにいて、まったく知らなかったのだが、緑が彼女のイメージカラーらしい。
ちょっとググると、出てくる。出てくる〜。
本当に緑色の洋服が多い。

緑色 =小池百合子。はすっかり確立されている。

そんな彼女が、
「緑は戦闘服でございますので、戦いが終わったということで、
ブルーオーシャンでいきたいと思っています」なんて言えば・・・

小池新都知事の装いが「緑」から「ブルー」に変わった理由。

などと、話題になるのもなかなか戦略的で面白い。

政治家も芸能人、話題にさててナンボ・・・という世界なら、イメージ作戦として大成功を収めているのでは?

一般的に安心とされているベーシックな色(黒、紺、グレー、茶など)を選ばず、緑色を自分色として、しっかりと着こなしをしている小池さんは、とっても素敵なローバーです!!

彼女の着ている鮮やかな緑色を見て、おそらくパーソナルカラーの分類で見るとスプリングカラーではないかと。スプリングとは、濁りのない色で、明度や彩度も中〜高目で、若々しい、明るい、活発、楽しい、華やか、暖かいなどという形容が似合う色のグループ。確かにそんなイメージぴったりな発言も多いのでは??

たかが色、されど色です。

実は、 色は心の言葉でもあります。
そして、 ちなみに・・・
もし、彼女が無意識に緑を選んでいるとしたら・・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
緑色が表す心の状態

●疲れた心や体の再生力を表す
●心身のバランスを取り戻したい状態

そして、緑色が心に与える影響(つまりは見ている我々に与える影響ですね!)

●安心感やリラックス感を与える
●不安や疲労感を癒してくれる

これは、有権者にとっては、いい感じで、投票したくなる色あいですよね〜??

ちなみに先日のアメリカの大統領選のテレビ討論
どちらもイメージコンサルタントがいて選んだ結果だと思いますが、
ヒラリーのパンツスーツは赤(勝負に赤は王道です)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
TVを見ていた人に与える影響は、
●エネルギーを高め活動的な気分になる
●興奮や攻撃性を刺激する

一方のトランプのネクタイの色は青(落ち着きを出したかったのでは??)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
TVを見ていた人に与える影響は、
●思考力や集中力を高める
●孤独感を支え自立心を促す

さて、あなたがつい選んでしまう色ってどんな心理状態でしょうか??(以下の表参照)

さあ、ちょっと宣伝で〜す。
自分を自分らしく、引き立ててくれる色を知ってみたい方は、
ロンドン在中のbeter your stylistのマダムKがあたなのパーソナルカラー診断をさせていただきます。
あなたもイメージをコントロールできるますよ。。ふふふ。。。
http://www.suteki-lab.com/services1

 

th_colour

Share.

About Author

カミングス惠子

日本パーソナルカラー協会正会員。パーソナルカラー/骨格スタイル・アドバイザー。JPCA講師。グラフィックデザイナー、化粧品会社のマーケティグを経て渡英。若いときは何でも似合っていたファッションが、年齢を重ねるうちに、似合わないモノがあると実感。いままで派手な色と選ばなかった口紅の色が、自分によく似合った驚きから「パーソナルカラー」の勉強を。また、自分色を着ていてもなぜか、似合わない理屈を知りたく「骨格スタイル分析」を学び、現在、ロンドンで個人セッションやセミナーを開催。http://www.suteki-lab.com

コメントを残す