色って不思議で、面白いな〜。2017年秋冬ファッションから。

0

madamk


8月のロンドン、街中ではすでに秋冬ファションが登場。

いつもはワクワクするのに、今回は、なぜか欲しいな〜。とか、ワクワクするな〜。というものが少ない感じがした。

その一番の理由がディスプレイされている色のようだ。

バーバリーのトップスのグリーンとか、マックスマーラーの深いグリーンなど、よく言えば、ソフトの色合い。悪く言えば沈んだような曖昧な色合いのせいだろう。

green

バーバリー(右)とマックスマーラのサマーグリーン

これらの色は、パーソナルカラーでは、白やグレーをちょっと足したような色合いが多いサマーという色のグループ。その中でも今年の色は、白を混ぜたというより灰色を混ぜた彩度の低い色合いが多いみたい。

これらの色を私が着たら、恐ろしく老けて見えるし、やや病的に見えるとわかるからウキウキしないのかもしれない。

そう、私の似合う色、パーソナルカラーでいうと元気いっぱいの色のスプリング。しかも、彩度の明るめが似合うので、バーバリーやマックスマーラーの色はNGだからかな??

PIC3

その昔は、私はこのスプリングの色が苦手だった。
しかし、パーソナル診断後、自分の色として着てみて、似合うとわかるようになって、だんだんと抵抗がなくなった。だから、もし、私のパーソナルカラーが、サマーだったら、 今年の秋冬の色は、素敵な色合いが多くてきゃー嬉しい〜!と書いていたと思う。

そう、色って面白いです。

仕事による疲れがなかなか抜けない。という従業員たちの話を聞いた運送会社は、自社で使用していた箱の色を変えることにしたそうです。それまでは、濃いグリーンを使用していたそうですが、それを白に変えたとか。そしたら、なんと、疲れが以前より少なくなったと好評だったそうです。

そう、人間の心理では、重さが同じでも濃い色が、白い色より重く感じるのです。
色にこんな効果があるのも不思議だな。

PIC4.

パジャマ!?

もう1つ。
面白いことに、青系は、日本人も含め、多くの国民が好きな色だそうです。青は、気分を落ち着かせる色だからでしょうか?
そして、青は、なんとチンパージーも好きな色とか。

さあ、あなたの好きな色と似合う色があっているといいですね!

さて、最後にもう少しこの秋冬ファションのお話を簡単に。

どこかレトロなムードの花柄が流行るとのことだけど、引き続きあるこのパジェマスタイル。外出着としては、どうしても着ていけないな。。。

パワー・レッドとかで、赤が人気。
また、丈も長めが流行り、そしてワイドパンツもまだ健在。

そんな中、ボタンと生地の色あわせがクールなミュウミュウのコート。この色もサマーの色だけど、この色なら着たい!

autumn

眺めの丈、ワイドパンツも健在。ミュウミュウのコート(右)がかわいい!

ディp−ルは懐古調で

ディオールは懐古調で

 

今回は、一番気に入ったのは、ちょっと懐古調のディオールがいい感じ。アクセサリーの使い方も好きだな。。

まだまだ始まったばかりの秋冬ファション。

これからもっと出てくるので、きっともっと気に入ったものが出てくると思うので、お楽しみは、とっておこっと。

Share.

About Author

カミングス惠子

日本パーソナルカラー協会正会員。パーソナルカラー/骨格スタイル・アドバイザー。JPCA講師。グラフィックデザイナー、化粧品会社のマーケティグを経て渡英。若いときは何でも似合っていたファッションが、年齢を重ねるうちに、似合わないモノがあると実感。いままで派手な色と選ばなかった口紅の色が、自分によく似合った驚きから「パーソナルカラー」の勉強を。また、自分色を着ていてもなぜか、似合わない理屈を知りたく「骨格スタイル分析」を学び、現在、ロンドンで個人セッションやセミナーを開催。http://www.suteki-lab.com

コメントを残す