春は短し恋せよ乙女。

0

madamk


30度を超えたというのに最高気温が1桁と寒さ逆戻りをしたり、不純な天気が続いている。お天気がいい日は、つい薄着で出かけると風が冷たかったり、夜の冷え込みがあったりと、せっかく仕舞い込んだ冬物を取り出したくなりますよね?

IMG_9091_2

革ジャンや厚手のジャケットを着ている中で、黄色の肩出しトップスが春っぽいね!

春は短し恋せよ乙女。ということで、この季節は、冬服に頼らず、合い服の重ね着で、ガンガンと着ておかないと、また30度になって、あれ、着る出番がなかった。と後悔になるのが、英国の春夏気候。

さあ、衣替えをしたら、服の状態点検のいいタイミング。一生物の服は、なかなかない今の時代。特にチェックしたいのが、これからの季節は主役になるアイテムのTシャツ。出してきたら、襟首のくたびれ度合い、色落ち、ハリ間を見てみよう。お気に入りだとツイツイ贔屓目に見てしまうけど、Tシャツほどその状態がわかるものはない。頻度にもよるけど、3年目は考えどきかも。安くてもいいので、パリッとした新しい物にする方が、気持ちがいい。

さて、先週診断にいらしてくださった方のお話です。

その方は、カラー診断で大人色が似合うオータムさん。その中でも明るめ色がよくお似合い。
今年の春夏の色にオレンジも多い。そんな色がよく似合っていたSさんが一言。
「 わぁ〜綺麗な色。着たいな〜。でも、ママが目立ってはまずいのでは?」と本音がポロリ。

そっか、それでわかった。彼女のいでたちは、黒色やダークな色合いが多い。その理由は、好きなこともあるけど、一番の理由が、目立たなくて、無難な色だと思っているから選んでいるんだ。

まだ30代。それに美人さんで、オレンジがよく似合う。もったいないな。。。
でも、アドバイスにそって色々な色を着ていたら、だんだんと気持ちの変化が出てきたみたい。いきなり黒から明るい色使いへのジャンプに抵抗感はあるようだけど、コッパーカラーのノースリーブのトップが気に入った模様。「ちょっと考えますが、きっと買いに来ると思います!」と1歩踏み出せたようです。

はつらつとした素敵なママは、子どもにとってもうれしいのでは?
そして、旦那様にとっても絶対嬉しいと思うけどね〜〜!
カラーを着こなしてハッピーライフを。

Share.

About Author

カミングス惠子

日本パーソナルカラー協会正会員。パーソナルカラー/骨格スタイル・アドバイザー。JPCA講師。グラフィックデザイナー、化粧品会社のマーケティグを経て渡英。若いときは何でも似合っていたファッションが、年齢を重ねるうちに、似合わないモノがあると実感。いままで派手な色と選ばなかった口紅の色が、自分によく似合った驚きから「パーソナルカラー」の勉強を。また、自分色を着ていてもなぜか、似合わない理屈を知りたく「骨格スタイル分析」を学び、現在、ロンドンで個人セッションやセミナーを開催。www.style-lab-london.com

コメントを残す