【新連載】サウスの注目マーケット Herne Hill Sunday Market

0

nemosouth


こんにちわ。カメラマン&ライターのネモと申します。こちら「あぶそる〜とロンドン」で、愛するホームタウン、ロンドン・サウスのお気に入りを紹介させていただくことになりました。
どうぞお付き合いくださいね。

さてさて。

少し前までちょっとアブないイメージがあったけど、現在めまぐるしい勢いでおしゃれエリアに変身中なのが、ロンドン・サウスのブリクストン。クリエイティブ族や若者たちが続々と集まり、いつも活気に溢れています。

このお隣にあたる、もう少し落ち着いた雰囲気の街がHerne Hill 。緑豊かな文教地区&閑静な住宅地Dulwichエリアにも近いという立地もあってか、こちらも近年どんどん素敵に発展中です。

th_hernehill1

編集長・江國まゆさんの「カフェだよ全員集合」に登場するカフェThe Parlourもすぐ近く。

決して大きなエリアではないのに、ガストロパブにレストラン、マイクロブルワリーなどが続々登場しています。知る人ぞ知るシークレット映画館も…。

そして駅前でやっているサンデーマーケットはなかなかおすすめ。

th_hernehill4

駅前の通りにはお洒落なハンドクラフトやヴィンテージ・グッズ、オーガニックのアップルジュース、ケーキ屋さんなどのストールがずらり。まだのんびりとした雰囲気が残っていて、地元の人たちの社交の場という感じ。日によってはライブミュージックも。お天気の良い日はここでランチを仕入れて、すぐそばのマイクロブルワリーでできたて地元ビールを手に入れて、お隣の美しい公園Brockwell Parkでピクニックが王道の楽しみ方。寒い日はパブで1杯でシメ。

th_hernehill2

th_hernehill3

サウスで注目のコーヒー豆焙煎所「Volcano Coffee Works」も出店しています。バリスタの腕が試される、フレッシュで酸味の利いたコーヒーを味わってみて。

ミュージックフェスティバルに映画祭、季節のイベントがよく行われているのでそれに合わせて足を伸ばしてもいいですよ。

ではまた次回、サウスでお会いしましょう!

(古い記事になりますが、ブリクストン変貌のきっかけについて知りたい方はこちらも読んでみてくださいね。)

Share.

About Author

ネモ・ロバーツ

写真家&ライター。日本で広告制作と撮影の仕事に関わったのちロンドンへ。在英邦人向け週刊誌での仕事を経てフリーランスに。ミニマリズム研究家。グルメやオーガニック食などに関するトピックにも目がなく、2013年にはロンドンでアーバン・フォリジング・ワークショップ&講演を行っている作家ケリ・バックマスターとともに、都会における野草採集と英国の多国籍ベジ・カルチャーについて紹介するユニークなレシピ本『Street Food −Urban Foraging and World Food』を出版(撮影)。 不定期ブログ:nemoroberts.wordpress.com

コメントを残す