器の愉しみ、日本公演!

3

hirano


しかし暑い…暑い…暑い…電車とかめちゃくちゃ暑い…でも天気いいのは気持ちいですよね。でも汗かきの僕はへたってます。

先月のブログに書いてたHoxton Square Market で毎週土曜日に開かれてるTurning Earth Ceramics Fair行きました!  7/14最後の日。興味のある方は是非!  僕は3回行った時にいくつかいい陶器買いました!  すごく気に入ってます!  入れるものがいいと不思議と美味しく感じるんですよね。また作りがいが出ました!  しかも自分のためなのに器が綺麗だと盛り付けも気にしちゃうんですよね。

th_hr_image1

th_hr_image2今ハマってる食材が大根。結構美味しいのが手に入るのでよく買います。でも一本丸々は一人にはちょっと大きいんですよね。って事でダメになる前に漬物にしようと思って漬けました!  なかなか美味しく漬けられるもんですね。クックパッド万歳!!!  漬物といえば梅干し!  残念なことに韓国食材のスーパーマーケットに売ってた梅が売り切れてしまいました。って事で色々調べてたらgreengageって言う梅の種類でできるというのでそれで試してみようかと。しかしシーズンが8月から9月上旬。梅干し作りは来シーズンまでお預けです…

ツアーに出るまで1週間切りました。と言うことは日本も間近!  日本でも舞台がいくつかあります。7月28日は新国立劇場で「バレエ・アステラス」、8月30、31日、9月1日は目黒パーシモンホールで「ロイヤル・エレガンスの夕べ」に出ます。興味のある方は是非!

ツアー中、もし皆さん興味があれば僕のinstagramでたまにアップデートするストーリーとか写真とかみてください。もしかしたら面白いかも?  riohiranoで検索下さい!

th_hr_image4

 

th_hr_image5

 

Share.

About Author

平野亮一

バレエダンサー。英国ロイヤル・バレエのプリンシパル。兵庫県の平野節子バレエ・スクールで子供の頃からバレエを学び、2001年にローザンヌ国際バレエ・コンクールでの受賞などを経て、2002年に英国ロイヤル・バレエ入団。2008年にソリスト、2012年にファースト・ソリストへの昇格後、2016年、英国ロイヤル・バレエの最高位であるプリンシパルに。高い身長を生かしたダイナミックなパフォーマンスに加えて、陰翳のある繊細な表現ができるダンサーとして高く評価され、数々の主役を演じている。趣味は料理と写真で、休日はアウトドア・ライフを楽しむ。

3件のコメント

  1. ずっと楽しみに読ませていただいていますが、初めてコメントさせて頂きます。
    パーシモンでの公演に伺う予定です。
    身近なホールなので、平野さんがいらっしゃるなんてとてもうれしいです!
    今年の東京の夏はこわいくらいに暑いです。どうぞ体調に気をつけてくださいね。
    インスタもアップを楽しみにしています^^

  2. 素敵な器ですね〜
    器が素敵だとお料理も楽しいですよね〜

    日本公演楽しみです!
    バレエ・アステラスもロイヤルエレガンスの夕べもチケット買って楽しみにしてます!
    インスタもチェックしますね!

  3. 日本も暑いです。

    箸置きの繊細な色合いと形、いいですね〜。
    お気に入りのものでのひと時、大切ですよね。
    インスタ、見ました。
    小屋から顔出してるワンコ、いい表情です。
    日本公演も間近、お体に気をつけてくださいませ。

    ハナ

コメントを残す