トラベ~る

UKレイラインを行こう
4 祝福の地、セント・マイケルズ・マウント

新年あけましておめでとうございます。 2017年もあぶそる〜とロンドンを、どうぞよろしくお願い申し上げます♪ さて、新年にふさわしいパワーあふれる写真を・・・とiPhotoの中を探していて気づいたのは、昨年夏にレイライン・ツアーの一環として訪れたセント・マイケルズ・マウントの記事をアップしていなかったこと。そこで、この祝福に満ちあふれたケルトの地のレポートを、新年第一弾の投稿としてあげたいと思います ^^ * * * * * イギリス南西部へ向けて、ロンドンから5時間ほど電車…

旅するOLのお気に入りロンドン・ホテル
0 最高の眺め! 理想のモダン居住空間

Cheval Three Quays at The Tower of London 友人の誕生日会で招待されて初めて訪れた際、その広さ(友人は3ベッドルームに滞在)、モダンなインテリア、設備、清潔さとタワーブリッジやロンドン塔、テムズ河を目の前にしたロケーションに感動。招待客がこんなフラットに住むことができたならと絶賛のコメントを口々にしていた。 35年の歴史を誇るロンドン拠点のCheval Regidence グループが2014年3月にイギリス屈指の観光名所ロンドン塔至近に…

旅するOLのお気に入りロンドン・ホテル
0 セレブにも愛される ブティックホテル

CHARLOTTE STREET HOTEL  前回ご紹介させていただいたHAYMARKET HOTEL と同じFIRMDALE HOTELSグループの中でもセレブにも人気があるCHARLOTTE STREET HOTELは、オックスフォード・ストリート、ソーホーや大英博物館、コヴェント・ガーデン至近と観光、食事、観劇や買い物に最高の立地にある高級ブティックホテル。1888年に建てられた美しいれんが造りの建物がホテルとしてオープンしてから15年、トレンディーなレストランが立ち…

旅するOLのお気に入りロンドン・ホテル
0 極上のモダン・ブリティッシュ。憧れのKit Kempの世界

HAYMARKET HOTEL ソーホーのHAM YARD HOTEL でのアフタヌーンティーを試してからそのユニークでお洒落なデザインに魅かれ、憧れであったFIRMDALE HOTELSグループのひとつHAYMARKET HOTEL は、ロンドンのシアター街の中心で、トラファルガー広場至近と観光や観劇に最高の立地にある高級ブティックホテル。ロンドンのリージェンツ・パークやリージェント・ストリートなどを手がけた19世紀初頭の高名な建築家ジョン・ナッシュによる1820年築の建物…

イギリスなんでもベスト5
0 ロンドン地下鉄の攻略法 ベスト5

時は幕末。日本では大政奉還が成り、明治維新に向かってひた走っていた頃、西の果てロンドンでは世界最古の地下鉄が開通していた。愛称 Tube。なんと今夏から一部路線で金曜と土曜の夜間運行「Night Tube」がスタート!   今秋からはその路線も拡大される予定だ。そんな頼もしいロンドンの大動脈、チューブを使いこなすための攻略法ベスト5を伝授。 1. オイスター・カードを使いこなすべし ロンドン市内を移動するなら日本のスイカにあたる読み取り式プリペイド・カード「Oyster ca…

UKレイラインを行こう
0 グラストンベリー、スイッチがオンになる場所

聖地グラストンベリーを語るほどこの地の伝説や謂れに詳しくないので、今回は個人的な体験を綴りますね。 グラストンベリーを初めて訪れたのは2009年秋のこと。そのときは不思議好きの仲間たちと興味本位で行ってみただけで、最高の天気に恵まれて楽しい旅にはなったものの、何らインスピレーションなどを得たわけではありませんでした。しかし、それから5年後。2014年夏の訪問は、全く違うものとなったのです。 そのときの旅の仲間は私を入れて4名。一人は日本で大活躍されているスピリチュアル絵本作家…

1 2 3 8