美しいパノラマを満喫! 日本人好みの快適な駅上ホテル

0

hotel


Royal Lancaster London

私が勤務する某日系企業の出張者、来客用の宿泊に最近一番人気なホテルをご紹介いたします。

地下鉄セントラルライン、ランカスターゲート駅の真上で、ヒースロー・エクスプレスが発着するパディントン駅から徒歩8分という好立地にあるRoyal Lancaster Hotel は、2017年に全館大改装したばかりでモダンな内装と施設が快適と大好評です。目の前のハイドパークで散歩を気軽に楽しめたり、ロンドンの主要ショッピングエリアオックスフォード・ストリートとお洒落なノッティングヒルの間に位置し、地下鉄のアクセスが抜群で、金融の中心地シティまでも地下鉄で1本というレジャーにもビジネスにもとても便利。

IMG_0593

ホテル外観。目の前には美しく広大なハイドパーク、地下鉄駅の真上という絶好の立地

もともとは、映画会社のオフィスビル建築予定をしていたスペース。観光客の増加に伴いロンドンの宿数が不足していたため、ホテルとしてオープンした企業には英政府から1室1000ポンドの褒賞があるというオファーを利用し、1967年ホテルとして建築することに計画が変更になったそうです。ご参考までに当時の宿泊費はなんと1泊5£だったそうですよ〜。

1994年タイオーナーのThe Landmark グループ傘下となり、2017年に築50周年を祝して大改装を行い現在に至っています。

レセプション自分

1年少し前に改装が完了したばかりの館内はどこもモダンでピカピカです。広々としたロビーとレセプションエリア

宿泊客より高評価を得ているのが、明るく、フレンドリーなスタッフ達。レセプションやコンシェルジュデスクでの温かいおもてなしと心地よい対応で1日の疲れが癒されます。

そして、当ホテルのおすすめポイント一つが眺めのよさです。客室は18階まであり、周辺に高い建築物がないため高層階からは目前ハイドパークの美しい緑とロンドンの絶景を楽しむことができます。警察官が馬上で闊歩している英国らしい光景に出会うこともあるかもしれません。

眺め

高層階客室よりの景色。広大なハイドパーク、そしてロンドン・アイやザ・シャードといったロンドンの近代的なシンボルが見渡すことのできる素晴らしい眺めの部屋も

ロンドンの新年を迎える花火ショーを見るために高層階の特定のお部屋(どうやら100£追加料金でDeluxe room の花火の見える部屋を指定できるらしいです) は大人気で毎年かなりの倍率らしいですよ。一度はロンドンの夜景を彩る花火を見ながらロマンチックな一晩を過ごしてみたいです〜。

設備がモダンで機能的な部屋は全411室あります。シンプルかつ上品さがあるデザイン。ナチュラルカラーが基調でリラックスできる空間となっています。

Classic

エントリーカテゴリーのClassicルームで20M2 と十分な広さ

Deluxe Corner

Deluxe Corner room

Executive Double_Fotor

Executiveルームは12階以上に位置する眺めよい部屋で、32M2と広々としています

部屋アメニティ

全室にミネラルウォーター、コーヒー&紅茶メーカー、スリッパ、アイロン&アイロンボード、セーフティーボックスの設置あり。コーヒーはホテルオリジナルブランド(中央上)

電話とライティングデスク

全室に設置があるライティングデスク&ソファー。Handy Phone(写真下) は、滞在中ホテル内外において無料で利用可能で、WiFiや日本への通話無料でとてもお得なサービス

また、ロンドンのホテルでは珍しいサービスとして、嬉しいのが日本語衛星放送JSTV。日本人営業の方の影響か、JSTVの他にも近年の大改装時に部屋の広さを確保するため、ヨーロッパ人のシャワーで済ませる習慣から、全室シャワーブースのみにしようという案が出たそうですが、浴槽を好む日本人の趣向を考慮してバスタブ付きのお部屋を残したという逸話があるほど宿泊客の10%を占めている日本人に対する心遣いがとても嬉しいですね。

バスルーム

バスルームは床暖房完備で大理石の壁とリッチなつくり。バスローブは全室にあります。Classic ルームの一部とDeluxeルーム全室はシャワーのみで浴槽がないお部屋(右)となります。アメニティーはイギリスで人気の高い有名ブランドThe White Company 社のもの(左下)

いつか宿泊してみたいと願うスイートルームの中から2室も見せていただきました。

まずは、ハイドパーク内のイタリアンガーデン(映画「ブリジット ジョーンズの日記 」で、英国俳優コリン ファースとヒュー グラントが噴水の中で取っ組み合いの喧嘩をするシーンのロケ地となったことで有名なスポットです!)の眺めを満喫できるPark suite。気になるお値段は1泊2,000£〜(‼︎)。一ヶ月の家賃よりも遥かに高いですけどね。(苦笑)

パークスイート

優雅なPark Suite

ロイヤルスイート

ホテル内でトップカテゴリーのRoyal suite 。英国人裕福層に人気だそうです。別世界です。。

エコフレンドリーな一面も持ち合わせています。2009年よりミツバチの養蜂に取り組んでいて、Bee チームという社員のボランティアが蜂の世話を行っているそうです。採取した自家製はちみつは館内レストランで利用しているとのこと。瓶詰めにしてレセプションで販売した際には1週間で売り切れたほど人気を縛したそうです。

IMG_0515

ホテル敷地内にある養蜂所

近年の改装時にハチの巣をトレードマークとし、ホテルのロゴ、天井照明、カーペット、クッションといたるところにモチーフとして利用されているのに気づく方も多いと思います。そのチャーミングさがモダンなデザインとマッチしていて魅力的です。

続いて充実したレストランとバーをご紹介します。

ニパタイ

Nipa Thai レストラン

タイ王室御用達の高級タイレストランNipa Thai は、オーナー夫人の名前に由来しています。本国タイの本格的レストランと同様に全員女性シェフで、その味とサービスはお墨付き。私も何度か利用させていただいたことがありますが、そのクオリティーにいつも感動します。プレシアターメニューが24£〜、コース料理は40£〜なので、特別な日に一度お試しあれ。

朝食レストラン

Park Restaurant : 朝食会場。全面ガラス張りで景色が抜群。タイコーナーが設置されていてThai Congee(タイのおかゆ), Fried riceなど日替わりメニューを味わえるのはタイオーナーのホテルならでは

Island Grill Restaurant

Island Grill :終日オープンのモダン英国料理レストラン。もともとはイエローサブマリンというクラブでビートルズが演奏したこともあるという由緒あるスポット

Park Lounge Bar

Park Lounge Bar :シックで落ち着いたバー。アフタヌーンティーもこちらで提供されます

IMG_0572

宿泊者が無料で利用可能な24時間オープンのジム

最後にちょっとした耳寄り情報です。朝早く到着した場合は、可能であれば早めにチェックイン したいですよね? 事前にリクエストし、到着日に空きがあればお部屋に入ることができるそうですが、Classic room 宿泊者のみ、朝10時から50£追加でEarly Check in を事前に確約してもらえることがあるそうです。空室状況によるので、ご希望の場合は予約課に確認してみてくださいね。

【ホテル周辺のおすすめスポット】

ハイドパーク:ホテル目前に位置するロンドン市民に愛される美しい公園。広大な敷地では季節ごとに美しい草花、木々が楽しめます。

ケンジントンガーデン:ハイドパーク隣接で、ウィリアム王子一家の邸宅であるケンジントン宮殿や、故ダイアナ妃を記念して造られた子供のワンダーランドであるロンドン屈指の人気を誇るプレイグランドDiana Memorial Playground(無料)も園内にあります。

オックスフォードストリート:ロンドン屈指のショッピングストリート。デパートSelfridges やJohn Lewisなどもあり、買い物に便利。

ノッティングヒルエリア:映画『ノッティングヒルの恋人』で世界的に有名になったエリア。お洒落なショップやカフェ、レストランが軒を並べています。毎週土曜日にはアンティーク中心の市場「ポートベロー・マーケット」が開かれ賑わいます。

Royal China queensway:高級中華レストランですが、ランチ時間限定のお得な料金でいただける飲茶が絶品。ランチは予約不可なので、行列必至ですが、行く価値あり!私のロンドンでのお気に入りスポットの一つです

Tukdin: ロンドン在住のマレーシア人が通うカジュアルなマレーシア料理。編集長のレポートはこちら

ホテル名 Royal Lancaster London
住所 Lancaster Terrace, London, W2 2TY
最寄り地下鉄駅 Lancaster Gate(Central line) 駅上
ホームページ https://www.royallancaster.com
予約電話番号 +44 (0) 20 7551 6000
予約メールアドレス Book@royallancaster.com
部屋数 411
宿泊費 Classic room (20 M2) 219 GBP 〜(VAT20% 込み)朝食追加代金25 GBP (事前予約)
お得なキャンペーン 期間限定で宿泊日3日前までの事前支払いで10%割引、朝食付きのAdvance Purchase あり(支払い後の予約取り消し変更不可)。詳しくはホームページをご覧ください
喫煙室 有り。10部屋
車椅子対応客室 有り。5部屋
チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 12:00
Wi-Fi 全館にて利用可。利用代金宿泊に含まれる
日本語スタッフ 有。日本人営業
ホテル施設 Nipa Thai, Island Grill, Lobby Bar, Gym, 宴会場、中小会議室13部屋

 


 

Share.

About Author

児島みゆき

東京都出身の旅するOL。在ロンドン13年。 日本とロンドンの旅行会社で10年以上にわたり、ヨーロッパツアーの企画や、海外ツアーコンダクターの業務に携わる。現在はプライベートの旅行や仕事上で、快適で思い出に残るホテルとの出会いに喜びを感じる日々を送っている。

コメントを残す