全室シャンデリア!華麗なブティックホテルでプリンセス気分を

0

hotel


The Bentley London

ロンドン観光メインスポット自然史博物館や、ヴィクトリア&アルバート博物館より徒歩圏内、地下鉄Gloucester Road 駅から徒歩3分の好立地64室の小規模な5つ星ホテル。世界各国の外交官や世界トップクラスのサッカーチームも宿泊するとのこと。

ホテル入口。駅から徒歩3分と便利な立地ながら周辺は閑静な住宅地。

ホテル入り口。駅から徒歩3分と便利な立地ながら周辺は閑静な住宅地。

入り口を一歩入るとまるで貴族の邸宅のよう。高い天井に、シャンデリア、家具や絵画すべての調度品が豪華。建物自体は1880年建築で、5つの個人邸宅を改築し、2003年オープンした独立系ブティックホテル。インターネット限定プランで予約すると特別料金でお得に宿泊が可能。アフタヌーンティも他の5つ星ホテルに比べて良心的な料金(25.00GBP~)で人気。

天井が高く、開放感あるレセプションエリア

天井が高く、開放感あるレセプションエリア

 

豪華で広々としたロビー

豪華で広々としたロビー

[おすすめポイント- その1  貴族の邸宅に滞在するようなラクジュアリーな気分を]

全ての部屋、ホテルの至る所にシャンデリア、ファブリックの壁、大理石のバスルーム。スィートルームになると、グランドピアノやシルクの壁紙、モザイクの床があるお部屋も。とにかくゴージャス。通常のホテルでは上のカテゴリーのみ設置のウォークインシャワーが全室に。部屋のサイズが28M2 ~とロンドンの中ではとても広いのも自慢。ソファー(もしくはアームチェア)、デスクが全室にあり、くつろげる空間に。

イースタンヨーロッパの雰囲気。エキゾチックなデザイン。広々としたDeluxe Room.

イースタンヨーロッパの雰囲気。エキゾチックなデザイン。広々としたDeluxe Room

 

シャンデリアに豪華なインテリア。プリンセス気分を味わえる The Harrington Suite

シャンデリアに豪華なインテリア。プリンセス気分を味わえるHarrington Suite

[おすすめポイント- その2 観光に便利な立地]

観光、ヒースロー空港アクセスに便利な最寄地下鉄Gloucester Road 駅より徒歩2分の好立地で周りは閑静な住宅地。駅隣にはスーパーWaitrose もあり、ちょっとしたお買い物、お土産購入にも便利。隣駅South Kensington は、フレンチコミュニティーの中心地。おしゃれなカフェ、レストランが立ち並ぶ。

[おすすめポイント- その3 家族経営ならではあたたかいおもてなし]

ファミリー経営で、全64室のブティックホテルのため、温かく家庭的で、細かいところまでいきとどいたおもてなしを提供している。

優雅なひとときを過ごせるラウンジ

優雅なひとときを過ごせるラウンジ

レストランもエレガント。朝食から贅沢なひとときを。

レストランもエレガント。朝食を贅沢な気分で。

[おすすめポイント– その4 スパとトルコ風呂]

イギリス国内ホテルで随一の自慢の施設、本格的トルコ風呂の大理石はトルコから取り寄せたもの。トルコ風呂でのあかすりプラン他、スパのメニューも充実している。ジムとサウナは宿泊者無料。

ホテル自慢のトルコ風呂。大理石は全てハマムの本場トルコから取り寄せたもの。

ホテル自慢のトルコ風呂。大理石は全てハマムの本場トルコから取り寄せたもの。

[客層]

世界各国より、外交官や首相クラス、王族、映画スターなども数多く宿泊。世界トップクラスのサッカーチームも宿泊することもあるとのこと。偶然にセレブに会うこともあるかも?

ビジネス、ホリデー客、家族、カップルと幅広い客層に人気。

 

[Gloucester Road, South Kensington, High Street Kensington周辺のおすすめスポット]

  • Victoria & Albert Museum (V&A):   毎月最終金曜日夜に開催されるイベントFriday late がバラエティ豊かでおすすめ。いろいろな文化を楽しむことができる。館内の世界初のミュージアム・レストランでウィリアム・モリス装飾のThe V&A Caféは、とても素敵。軽食を贅沢な気分で味わうことができる。センスの良いお土産Shopもお気に入り場所。
  • Bugis Street Brasserie: The Bentley ホテルより徒歩1分にあるMillennium Gloucester Hotel 内にあるシンガポール& 中華料理レストラン カジュアルで清潔、味も美味しいので手軽に利用できます。
  • Ciné Lumière: フランス文化会館Institut français’内にある映画館。フランス映画だけでなく、イタリアやスペインの映画祭も開催。館内にあるビストロでお茶や軽食後に、ヨーロッパ映画を観る週末はとっても優雅なひとときとなります。
  • Kensington Creperie: フランス人も通うロンドンで最も有名なクレープ屋のひとつ。
  • Tombo: 和のデリカフェ。ヘルシーなお弁当、抹茶タルトに抹茶ラテがお気に入りの組み合わせ。シンプルながら美味しいです。
  • The Orangery: 元英国皇太子妃ダイアナが住んでいたケンジントン宮殿に隣接したティールーム。室内は天井が高く、白が基調で、明るい光が差し込む雰囲気抜群。High Street Kensington でのショッピング、Kensington 宮殿の見学、公園を散歩した後のひと休みにおすすめ。
  • High Street Kensington:Oxford Street ほど人ごみがなく、イギリス国内外一通りのお店やレストランがそろっていて買い物にとても便利。Muji やユニクロ、自然食品が豊富にそろい、ヘルシーな料理も味わえるWhole  Foods Market もあり。
ホテル名 The Bentley London
住所 27-33 Harrington Gardens, London SW7 4JX
最寄り地下鉄駅 Gloucester Road 駅(Piccadilly, Circle, District Line) より徒歩3分
ホテルホームページ http://thebentley-hotel.com
予約電話番号 T:   + 44 (0) 20 7244 5555
予約メールアドレス reservations@thebentley-hotel.com
ホテル部屋数 64
料金 デラックス クイーンルーム(28 m2~)インターネット予約限定特別料金216 GBPより(English Breakfast , VAT 20%/ 事前全額支払い。キャンセル不可)
喫煙ルーム 13室
車椅子対応客室 2部屋
チェックイン時間 14:00
チェックアウト時間 12:00
Wi-Fi 16.95 GBP /1日
日本語スタッフ
ホテル施設 レストラン、ジム、スパ、トルコ風呂

 

Share.

About Author

児島みゆき

東京都出身の旅するOL。在ロンドン13年。 日本とロンドンの旅行会社で10年以上にわたり、ヨーロッパツアーの企画や、海外ツアーコンダクターの業務に携わる。現在はプライベートの旅行や仕事上で、快適で思い出に残るホテルとの出会いに喜びを感じる日々を送っている。

Leave A Reply