渋谷 ミヤシタパークで【コスタコーヒー】を発見♪

2


30年ほど前に東京に移り住んだ私。引越しも数多く経験しましたが戻ってくるのは必ずまた東京。中でも渋谷の街はあれよあれよという間に見あげんばかりのビル群がそびえ立ち、「渋谷ヒカリエ」「渋谷フクラス」「渋谷ストリーム」「渋谷スクランブルスクエア」など、100年に一度といわれる再開発が進んでいます。私と言えば真新しい簡易通路に戸惑いながら、通る度に人の波に流され迷ってしまうという有様。

実は今年の春、私は「渋谷スクランブルスクエア」で働いていました。開店前から人々が列をなし、開店と同時に一気にお客様の波が押し寄せる大繁盛。また屋上にパノラマビュー360℃の展望空間を持つ、渋谷で一番の新名所でもあります。そんな中、同じく渋谷駅東側の線路沿いの宮下公園が、次なる渋谷の新たなランドマークとしてリニューアルを控えていたのです。

新型コロナウィルス感染拡大により、1ヶ月以上再オープンが延期となった MIYASHITA PARKミヤシタパーク。私と宮下公園の思い出といえば、25歳の頃、明治通り沿いに公園を見ながらスタスタ通勤経路となっていたことでしょうか。時には公園と横並びに明治通り沿いを、時には細長く続く緑に覆われた公園内を、その日気分で選択して歩いたものでした。あれから数十年の時を経て、晴れてこの8月、新生ミヤシタパークとしてグランドオープンしたのです。

風通しのいい4階建て都市公園へと

宮下公園とは?
1930年頃(昭和5年)開設され、渋谷駅の東側の線路沿いにある細長い2階建ての立体公園だったのです。1階が駐車場、2階が公園。平地から立体へ、フットサルの様子が車窓から見えるスポーツ公園として姿を変え、現在は公園、駐車場、商業施設、ホテルという4階建ての複合施設に生まれ変わりました。ファッション、カルチャー、マーケットストリート、カフェ・レストラン、ナイトエンタテインメント、公園×コミュニティと6つのカテゴリーから成る約90店舗の細長い都市公園です。また原宿、表参道、キャットストリートにも近接しています。

 

JR山手線・埼京線・湘南新宿ラインを見下ろせる

個性豊かなショップが肩を並べます

先日、銀座にあるポップアップショップ「コスタコーヒー」のお話を書きました。私はあの小豆色のコスタ色が大好きなのです。コスタ色を眺めていると気持ちが落ち着くというか、一種の鎮静剤のようなもの(笑)。でもあの色を見るには我が家から銀座まではちょっと距離がありすぎる。…と、なんと、このミヤシタパークにコカ・コーラ社のドリンクスタンドが出店しているらしい!と聞きつけました。コスタコーヒーはコカ・コーラ社の子会社。あるに決まっているし、銀座より断然近い。訪れた日はオープンから2ヶ月経った10月初旬の平日。館内は北街区と南街区に分かれており、南街区3階の「VALUME バルム」というフードホールがお目当ての場所。

南街区

発見!まずは列に並ぶ。そして注文。するとスタッフから「申し訳ございません。ただいまコスタコーヒーマシンの調子が悪く、ご提供をストップさせていただいております。他のドリンクはすぐにご用意できます。本日、復旧の見込みがはっきりしないため、こちらのコスタは銀座店とは違い常設店ですので、またお客様のご都合の良いお日にちにお待ちしております。」行き届いた素晴らしい対応に「また来ま〜す♪」とお返事しました。予期せぬアクシデントとはこういうこと。この日はぶらぶらミヤシタパーク日和となりました。

残念 (;o;)

4階はホテルがあり、ボルダリングウォールやサンドコート(ビーチバレー、ビーチフィットネス)など多目的運動施設で楽しめます。

約1,000㎡の芝生が広がる憩いの場

エキサイティング!!

海外のガソリンスタンドをコンセプトとしているスターバックス

ランドスケープのデザインが特徴的。

腰を下ろすベンチもランドスケープ

パリ発ライフスタイルブランド maison kitsune が展開する Cafe Kitsune。

岡山の自家焙煎所から届く新鮮な豆を使用したドリンク

グッチ、プラダの路面店に違和感なく横並びする渋谷横丁。

全国のご当地料理や、元力士による力士めしなどメニュー豊富

ミヤシタパークに隣接する「のんべい横丁」。新しいものと古いものが混在するのも渋谷の魅力。古き良き昭和の面影がここには残っている。

宮下公園の跡地に誕生したミヤシタパーク。昔ながらの細長くどこまでも続く形状は現在も変わらない。渋谷という立地、細長かった形状、利用する区民。そこで思い思いの表現を届けるアーティストや音楽ライブ。自由な表現と活動がある意味認められていた場所だったように思います。いろいろな思いを心の奥深くに持ちながら、共同でテントをたて生活をしていたホームレスの人達も、公園を活動の場所としていた人たちと蜜な関わりを持ったコミュニティがあったのではないかと思いもするのです。再開発を理由に退去を余儀なくされた背景も含み、大きな木の緑が豊かに茂った細長い深い空間を、スタスタ歩いていた頃を懐かしく思い出したりもしました。

 

数日後、秋晴れのきもちいいい日に、再び私はミヤシタパークに出かけました。
目的はそう ♪ コスタコーヒー。コーヒーマシンは絶好調!今日も笑顔をありがとう(^^)

Have a lovely day !!!

 

※※※※※※※※※※
宮下公園 Miyashita Park
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-20-10
website
instagram

 

Share.

About Author

ナミヘイ

兵庫県伊丹市出身。東京都在住。主婦時々パートタイムジョブをこなす。子育て期をニューヨーク、ロンドンにて駐在生活を送る。思いつきのその日決めで行動する一匹オオカミ派。『成るように成る』をモットーに今世を生きる。水泳・ジョギング・登山・ウクレレ・映画・ライヴ鑑賞・奉仕活動と未知なる自分を今後も探求し続ける。インスタグラム:@n_amihey

2件のコメント

  1. ナミヘイ

    LONDONLOVEさま
    コメントありがとうございます!宮下公園、大変身ですね。渋谷自体が目まぐるしく変化していますね。
    ロンドンではどこにでもあるCOSTAですが、日本で出会えるのはちょっと特別な感じがしますね。海老名にもあったんですね!ラッキーです♡
    ロンドンのスーパーにコスタエクスプレスというタッチスクリーン方式のセルフサービスのコーヒーバーがあるのですが、同じものが千葉にあるのです。ロンドンで体験できなかったのでぜひとも買ってみたいのですが、ちょっと千葉まで遠くてまだ行けてません。海老名をはじめ「全国COSTA巡り特集」なんていうのも面白いかもですね(笑)海老名情報、ありがとうございました♪

  2. 宮下公園も随分変わっているようで、びっくりしました。
    COSTA、日本に来たんですね°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
    と、これにも驚いていたら、ナント、海老名のマルイにも、ありました!
    (渋谷のような都会ではないです)
    身近で、ロンドンをかんじることができるように、
    これからどんどん増えていってほしいです♬

Leave A Reply