とっておきギフト♡抹茶ビスケット・ツリー by 抹茶堂

0


イギリスはフェスティブ・シーズン真っ只中!  風物詩でもある路上のクリスマス・ツリー販売も始まり、大きなツリーを肩に担いで家路を急ぐお父さんの姿も見かけられるようになりました。

トキメキを感じる個性的なツリーの飾りを毎年少しずつ増やしている人にとっては、いよいよお披露目の季節。家のドアにはリースが飾られ、部屋の中にもライトが増え、プレゼントについて思いを巡らせたりと、思いおもいのクリスマス準備期間を迎えていることでしょう^^

そんな皆さんに、今日はとっておきの楽しめるタイプのギフト・アイデアをご提案します! 今年春にロンドンで創業したばかりの抹茶菓子ブランド、抹茶堂さんから、とってもスペシャルなクリスマス・アイテムが登場したんです。それは・・・クオリティ抹茶ビスケットをツリーに見立ててながら組み立てていく、抹茶ビスケット・ツリー! なんて楽しいアイデアなのでしょう♡

抹茶堂さんは当サイトでもこちらの記事でご紹介して以来、私も注目しているブランドです。創業当初はオンライン販売のみだったのですが、現在はナイツブリッジに新しく誕生している大型セレクト・ブティック&レストラン、パンテクニコンさんの店内でも販売中(1階奥)! 直接手にとって吟味する楽しさが加わりました ^^(抹茶ビスケット・ツリーはこちらの店舗ピックアップのみ)

さて、今回ご紹介する抹茶ビスケット・ツリーですけど、私も組み立てる楽しさを味わうことができました(サイズを大と小から選べます)! 実際に手にしてみて、本当にギフトにぴったりだなと思いました。手土産にしてもよし、もちろん家庭で特別な日にいただいてもよし。私が大切な方へのギフトとして、あるいはご自宅にお客様を招く際のおもてなし用アイテムとしておすすめする理由は3つ。

一つはパッケージが素敵なこと。コンパクトなスチール缶に美しく詰められていますので、開けたときのWow感が良いのです。店舗引き取りの際は抹茶堂さん特製の布袋に入っているはず。二つ目は大小のビスケットをツリーの形に組み立ててていく参加型の楽しさがあること。しかも、とても簡単なので煩わしさは一切ありません。最後が、ビスケットの美味しさです! これはただの抹茶ビスケットではありません。抹茶堂さんの抹茶ビスケットです。その意味が、すでに商品をお求めになったことのある方にはおわかりいただけるでしょう^^

しっかりとした缶入りだから贈答にもぴったり。

中からはクオリティ・ビスケットがざっくざく♪  そして木製の土台とポール、アイシング・シュガーや作り方など一式が詰まっています。

積み重ねていくプロセスも楽しい♡

私が組み立てたのは小さいサイズの方で、高さにすると23センチ程度。食べごろサイズです^^ (大サイズは31センチあり、大家族にぴったり)てっぺんに飾る星型ビスケットをくっつけるためのアイシングも入っているので、少し残しておいて仕上げに茶こしでふりかけると、これまた雪景色を楽しめそう♪  ビスケットはビーガンなので厳格な菜食主義のお友達にも喜ばれますね。

出来上がりました〜♡

作って写真撮影を済ませた先からさっそく味見してみたのですがw  抹茶の香りをしっかりと感じられる濃厚な美味しさです。もちろんサクサク。まぁ、召し上がってみてください^^   抹茶ビスケットとビスケットの間には、焦げ茶色をしたほうじ茶ビスケットのリングが挟まります。このほうじ茶ビスケットもめちゃウマなのです。

抹茶だけでなく、ほどよくスパイスも入っているので、本物のクリスマス・ツリーのようにいい香り^^   お店の方いわく2週間程度は飾っておける+その後も食べられるとのことなのですが、個人的に感じるのは、せっかくの上質ビスケットをサクサクと本来の味で美味しくいただくには、なるべく早く賞味する方がいいということです。

なので、抹茶堂さんの抹茶ビスケット・ツリーの楽しみ方を、私は以下のようにおすすめします。味を重視される場合は、クリスマスまでに購入を済ませ、いただく日にちを決めて、なるべく当日か数日以内に組み立ててしばらくの間お披露目し、集まった皆で愛でる。ディナー・テーブルの上に飾り、食後にいただく前にロウソクの灯りのそばで照らして鑑賞するのもいいかもしれません^^(ギフトにされる際も、組み立てたら早めに召し上がってねと一言付け加えても。)

味よりも愛でる期間を長くしたいという場合は、アイシングで遊んでデコレーションし、数日から1週間楽しんだ後に、お茶の時間にいただく。食べることを度外視して、ジンジャーブレッド・ビスケットのように穴にリボンを通してツリーに飾っても楽しそうですが・・・!

抹茶堂さんの抹茶ビスケット・ツリー
小サイズ(23センチ):35ポンド
大サイズ(31センチ):45ポンド

ご注文と詳細はこちらから。
https://matchado.co.uk/collections/gifts/products/tree?variant=32634252918835

こちらの商品はオンラインでの注文後、ナイツブリッジのパンテクニコンまでピックアップに来られる必要があります(デリバリーなし)。その点、ご注意くださいね。

Pantechnicon
19 Motcomb Street, London SW1X 8LB

抹茶堂
https://matchado.co.uk

ちなみにキットの中には木製の土台とポールが入っていて、組み立て説明には「接着剤で固定する」とありますが、接着剤は付属として入っていません。私はふさわしい接着剤を持っていなかったので、くっつけずにビスケットを重ねていき、バランスを取るように組み立てましたが、ほとんど問題なかったです^^

ではみなさま、お楽しみあれ〜♡

Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて数多くの日本語プロジェクトに関わった後、2009年からフリーランス。2014年にイギリス情報サイト「あぶそる~とロンドン / Absolute London」を立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、脱プラスチック、自然療法への意識喚起活動を行うなど、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。著書に『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房) 『ロンドンでしたい100のこと』(自由国民社)など。2016年頃からチャネリングをベースとしたヒーラー「エウリーナ」としても活動中。Instagram: @ekumayu

ウェブサイト

Leave A Reply