トラベ~る

バロン颯太の英国サイクリング
0 のどかな田舎の通り道 in スコットランド

ひゃ〜最高なのである!何が最高かって?見るのであるこの景色を!! とてものどかで落ち着いた雰囲気。まるで時間がゆっくり過ぎているかのような錯覚さえ覚える心境なのだ。 我輩は現在スコットランドのグラスゴーから4時間ほど離れた場所で優雅にペダルをこいているのだ。 途中で小さな町などにも訪れ、そこではどのお店に入っても親切にしてくれる人ばかりなのである。アジア人がここから未だに一人も見てないのもあって店員さんが興味を持って話しかけて来る事が多いのである。少し聞き取れない地方の訛り言…

バロン颯太の英国サイクリング
2 洗練のミュージアムとホグワーツを訪ねるグラスゴー2日目

さてさて、我輩は前回グラスゴーの街中心で溢れんばかりのモダンアートを堪能したのであるが、2日目の今回は少し中心部から離れた場所を観光しようと思うのだ。 ホステルから今日も元気に出発するつもりなのであるが、前日の夜、布団にはカバーが掛けられておらず、その事についてホステルに聞いてみると「枚数が足りない」との答えであった。流石1泊1500円ほどのホステルなのだ……質は求めてないので、この金額で室内に泊まれてシャワーを浴びられるだけでありがたいのである。金額に見合った物にそれ以上の…

バロン颯太の英国サイクリング
0 イギリス一番の芸術都市!グラスゴー

御機嫌よう皆の衆!! 前回イングランドから自転車で191kmも走行し、スコットランド第一の都市、グラスゴー / Glasgowに到着した我輩なのである。激安なホステルに泊まって今日は朝からのんびりと観光しに街に繰り出すのである! ちなみにここは2泊する予定なのだ。 早速朝食にはローカルのこぢんまりとしたお店で恒例のイングリッシュ・ブレイクファストをいただくのだ。お皿の右側に写っているのは、おそらくスコットランド名物のスコティッシュポテトスコーンなのではなかろうか。と言うことは…

バロン颯太の英国サイクリング
0 191キロ走破! 長く見渡しの良いスコットランド・ロード

ごきげんよう皆の衆! 前回訪れた湖水地方にあるピータラビット生誕の地から悪天候の中、我輩は大雨から逃れるように次なる冒険に向けて英気を養うことにしたのである。いよいよイングランドからスコットランドに渡る時がきたのだ! 湖水地方から抜け出すと、スコットランド最大の都市であるグラスゴー / Glasgowへ向けて出発するのである。実は湖水地方からグラスゴーまでの間に大きな街がほとんど無く、あまり凹凸のない道がただひたすら続いているのだ。(自転車での所要時間はおおよそ9時間ほど…)…

バロン颯太の英国サイクリング
0 ピーターラビットの世界を体感するのだ。

御機嫌よう皆の衆! 前回はタイヤのパンクや雨など大変な事があったが、今回はとことんピーターラビットの世界を楽しむつもりで湖水地方入りをしたのだ。 天気が少し怪しいが、早速ウィンダミア / Windermereという町に入る。そしてさらにウィンダミア湖の方へと自転車を進めて隣町のボウネス・オン・ウィンダミア / Bowness-on-Windermireへ。この湖はイギリスで一番大きな自然湖で、全長は18キロ。南北に長いのであるな。 この町は湖のほとりという風光明媚な場所にある…

バロン颯太の英国サイクリング
0 ピーターラビットの聖地を目指して!

ご機嫌様皆の衆。今回はよく日本でお目に掛かるピーターラビットの聖地である湖水地方 / Lake District を目指して進むのである!   あともう少しでスコットランドに突入する境界線まで来ておるのだ。よくもここまで自転車で必死にこいで来れたのである、と我輩自身も感心するのだ。 マンチェスターから出発して少し北上し、その後ホステルに泊まり早朝に出発したのである(大きな街付近では野宿ではなく、なるべく宿に泊まるようにしておる)。 公共交通機関を使わず自転車で走行中していると…

1 2 3 19