未来をになうUKプロダクトはこれだ!

0


ロンドンを拠点にヘルスケアやホスピタリティ分野で毎年ビッグ・イベントを開催する団体Balance Incが、次世代ビジネスを応援するために生み出したプロジェクトが「Futureminded」だ。

Futuremindedは、スタートアップだけでなく、既存の大手企業も含めて持続可能性を追求し、人や地球を長持ちさせることを重視するブランドに光を当て、マーケットを拓き、横のつながりを支援していく企画プロジェクト。現在はオンライン・イベントを多数開催し、新しい視点を持つ小売業やブランドの活動を応援している。

Futureminded
https://www.futuremindedevents.com

彼らの企画プロジェクトの一つに「UK Product Pitch Competition」(UKプロダクト・コンペ)がある。これは地球と人類の将来にとって革新的なアイデアをかたちにした数々の商品を紹介するコンペ企画。今年の「UK Product Pitch Competition 2021」の最終候補リストが少し前に出ていて面白いので、ここでご紹介したいと思う。イベント当日は3月18日・19日。最終候補に残った商品がコンペでアワードを競う。

最終候補リストはこちら:
https://www.futuremindedevents.com/post/uk-product-pitch-competition-2021-the-longlist

このリストから、最終的に下記の4商品が残った。いずれも人々が繋がり元気になることを目指す楽しいブランドばかりだ。サステナブル、エシカルは当然のキーワードだが、今年はそこにヴィーガンも加わる。


Nourished
栄養の新しい摂り入れ方!?

サプリメント業界の考え方を刷新する、新しい「栄養補助食品」への答えがこれ。Nourishedは、完全にパーソナライズした栄養素を、3Dプリンターを使って「ビタミン・グミ」としてデザインするヴィーガン&シュガーフリーの栄養補助食品だ。顧客に健康状態やライフスタイル、生活目標などに関する質問をし、その結果を元に独自のアルゴリズムを使って最適な7つの栄養素を見つけ出し、グミを作成する。製造工程では使い捨てプラスチックを使用せず、製造施設での廃棄率は2%以下。CO2排出削減のため英国内で製造されており、すべての商品はプラスチックフリー、リサイクル・家庭用堆肥化可能なパッケージで配送される。これまでサプリをとった試しがないけど、使ってみようかな?
https://get-nourished.com


OFFBLAK
インスタ映えするティーライフを提唱中

創業者の若さと意気込みがウェブサイトに滲み出る、新コンセプトのティー・ブランド。こちらも消費者の個人的な嗜好を取り入れているところが、Nourishedと似ているのかも。彼らが提供するのは12種類の独自ブレンドのお茶で、好きなフレーバーを選んで数週間から毎月のペースでサブスクする仕組み。1種類につきティーバッグ数個が送られてくるだけなので飽きることなく、棚の奥深くに眠らせることもない。カラフルな外パッケージは細長く平べったい形をしており、郵送向け。個別包装のアルミ・バッグは専用リサイクルに回すことを推奨。ちなみにブランド名の「OFFBLAK」は紅茶(ブラック・ティー)一辺倒の業界への反発かと^^
https://offblak.com


Purely Plantain Chips
スナック・タイムは地球に優しく

バナナの従兄弟みたいな植物、プランテンを使ったクリスプス。エクアドル産のプランテンを使用し、ワイルド・ガーリック、スパイシー、シーソルトの3つのオプションを用意。ヴィーガン・フレンドリー、グルテンフリー、乳製品不使用、しかも森林破壊の主な要因と考えられているパーム油も使われていない。エクアドル経済を底上げすることを目標とし、エシカルでサステナブルなビジネス・モデルを構築中。プランテン・クリスプスは他のブランドで試し済みで大好物なので、今度こちらも食してみたいな。ちなみに南米では各国で同じものでも呼び方が違って面白い。
https://welovepurely.com


Our Remedy
新世代CBDレメディ

CBDとエッセンシャル・オイルをブレンドするというユニークなアプローチで主に睡眠障害や生理痛、更年期障害など女性が抱える問題をサポートすることを目的にした、商品もビジネスも100%ヴィーガンのナチュラル・レメディ。プラスチックを含まない詰め替えを提供する英国で唯一のCBDブランドであり、リサイクル・パッケージを使用、ラベルなどの印刷にはベジ・インクを使用。また販売価格から一定額を貧困慈善チャリティ「Bloody Good Period」に寄付。継続的に使うことでゆっくりとした速度で効果を発揮するこういったレメディは、ホリスティックなアプローチであることからも推奨したい。
https://ourremedy.co.uk


さて「UK Product Pitch Competition 2021」のピッチ。どこが勝ち取るのでしょう^^   3月18日・19日はこちらのリンクから登録することで、選考の様子を見ることができます。

Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて数多くの日本語プロジェクトに関わった後、2009年からフリーランス。2014年にイギリス情報サイト「あぶそる~とロンドン / Absolute London」を立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、脱プラスチック、自然療法への意識喚起活動を行うなど、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。著書に『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房) 『ロンドンでしたい100のこと』(自由国民社)など。2016年頃からチャネリングをベースとしたヒーラー「エウリーナ」としても活動中。Instagram: @ekumayu

ウェブサイト

Leave A Reply